Switch news

世にも奇妙な強盗?他人の家に押し入り、自分で朝食を作って食べていた!

世にも奇妙な強盗?他人の家に押し入り、自分で朝食を作って食べていた!
flickr_stu_spivack

世の中にはさまざまな動機で罪を犯す者がいるが、かなり珍しい犯人がアメリカで逮捕された。

 

早朝、住宅の裏口から侵入

 

今週、フロリダに住む男が、住居侵入の罪で逮捕された。

 

警察によれば犯人の男は9月3日の早朝(午前4時頃)、フロリダ州の町、Safety Harborにある住居に押し入ったという。

 

その家の裏口のドアは鍵がかかっておらず、容疑者の男はそこから侵入したとみられ、当時住民は眠っていたそうだ。

 

しかしその後、住民が目覚めて犯人に遭遇したところ、なんと男は料理をし、自分の朝食を作り、その場で食べていたという。

 

「ベッドへ戻って寝ろ」と命令

 

しかも犯人は起きてきた住民に対して、食事を邪魔されたくなかったのか「ベッドへ戻り、寝ろ!」と命令してきたとか。

 

しかし住人が「警察に通報するぞ」と脅したところ、犯人は逃げて行ったそうだ。

 

その後、警察は捜査を開始。家の裏にある木に囲まれた、沼地にいる男を発見し、逮捕した。

 

犯人の男は、メイン州出身のGavin Crim容疑者(19)。保安官事務所によれば同容疑者は住居侵入の容疑で起訴され、その後1000ドルの保釈金を払い、釈放されたという。

 

Crim容疑者は住宅に侵入したことは認めているが、いまだ動機は定かではない。ただ当時、容疑者はアルコールの影響下にあったとも考えられている。(了)

 

 

出典元:USA TODAY:Burglar breaks into man’s house to cook himself breakfast, officials say(9/5)

出典元:FOX13:Victim finds stranger cooking, eating inside Safety Harbor home, deputies say(9/5)

Return Top