Switch news

ロシアで車に2度も落雷、窓ガラスが割れるも奇跡的に女性は助かる

ロシアで車に2度も落雷、窓ガラスが割れるも奇跡的に女性は助かる
YouTube/VideoDesk

ロシアで車載カメラが、前方の車に2度も雷が落ちる恐ろしい様子をとらえた。

 

2度も稲妻が車に落ちる

 

その落雷が起きたのは、ロシア・シベリア最大都市のノヴォシビルスクだ。

 

落雷の瞬間は、後ろを走っていたGalina Ershovaさん(41)が運転する車のカメラがとらえていたという。

 

そこには前方を走る「トヨタRAV4」に、強烈な光を放った稲妻が2度も落ちる様子がはっきりと映っていた。それがこちら。

 

窓が割れ、エンジン停止

 

ErshovaさんはSiberian Timesの取材に対して、次のように語っている。

 

「私は一瞬、目の前が見えなくなりました。私はハンドルをしっかりつかみました。その車は火災を起こしませんでしたが、緊急停止しました。人々はただ、恐ろしかったと思います」

 

落雷の後、その車はエンジンが麻痺し、停止したともいわれている。

 

当時、「トヨタRAV4」を運転していたのは、シベリア鉄道の女性職員であるAnna Nakaznykhさんだ。

 

彼女はこの事故の後、自らの元気な姿を投稿したが、そこには車の窓などが粉々になっている写真も映っていた。

 

Anna Nakaznykh

 

Nakaznykhさんは投稿において、目撃者が多くいたが落雷後に誰も助けてくれなかったため、自分でレスキュートラックに連絡し、現在車は修理中だと述べている。

 

雷が落ちても、車に乗っていれば問題ないと言われているが、やはり直撃を受けるとここまで被害を受けることになるとは恐ろしい。(了)

 

 

出典元:The Siberian Times:Woman survives spectacular double lighting strike on her Toyota(9/16)

出典元:Mirror:Woman miraculously survives two lightnings strikes hitting SUV at traffic lights(9/16)

Return Top