Switch news

知っておきたい世界のニュース

サムスン電子の小型衛星が落下、成層圏からの自撮りサービスも中止へ

サムスン電子の小型衛星が落下、成層圏からの自撮りサービスも中止へ
Facebook/Nancy Mumby-Welke

現地時間の10月26日、アメリカの農場に韓国「サムスン電子」の小型衛星が落下した。

 

ミシガン州の農場に落下

 

この衛星はパラシュートを開いて降下し、ミシガン州の街、Merrillにある農場に落下したとされている。

 

その様子を目撃したNancy Welkeさんによれば、彼女と夫のDanさんは午前8時45分頃(現地時間)に、馬たちを納屋から外へ出す準備をしていたという。

 

その時、前庭から大きな音がするのを聞き、外へ出てみると、アルミホイルで包まれた円筒形のものや、ボックス、ソーラーパネルのついた、4本脚の物体があったそうだ。

 

ソーラーパネルは物体の頂上についており、箱の中には大きなカメラとサムスン電子の携帯電話が入っていた。

 

Oh my look what fall out of the sky

Nancy Mumby-Welkeさんの投稿 2019年10月26日土曜日

衛星から自分の写真が受け取れる

 

この物体は高高度で撮影する疑似衛星で、サムスン・ヨーロッパの「SpaceSelfie balloon」とされている。

 

サムスン・ヨーロッパでは先日、「SpaceSelfie」キャンペーンを実施。これは一定の利用者が、宇宙を背景にした自撮り写真を、地球の成層圏からギャラクシーS10(5G)のスマホ経由で受け取れるというもの。

 

YouTube/Samsung Newsroom

 

そのためバルーンは先週打ち上げられ、その際ロンドンでセレモニーが行われて、女優のCara Delevingneさんも最初の写真を受け取ったという。

 

このサービスは10月31日まで利用できる予定だったが、今回不具合が生じ、このように落下する事態となった。

 

サムスンのスポークスマンは「米国で予定されていた着陸を進める途中に、天候条件のため、選択された農村地域で早期に軟着陸することになったもの」と説明している。

 

これによりバルーンの一部は電線に引っかかり、一部地域では数時間停電する事態となったが、落下によるケガ人などは出ていない。(了)

 

 

出典元:ABC News:Space satellite crashes in front yard of Michigan home(10/27)

出展元:BUSINESS INSIDER:Samsung’s ‘Space Selfie’ satellite made a crash landing on a Michigan couple’s property(10/28)

Return Top