Switch news

フロリダ州でギターの形をしたホテルが誕生、24日にグランドオープン

フロリダ州でギターの形をしたホテルが誕生、24日にグランドオープン

アメリカでギターの形をしたユニークなホテルが誕生し、注目を集めている。

 

弦の部分が光る

 

そのホテルとは、そのものずばり「Guitar Hotel(セミノール・ハードロックホテル&カジノ)」。フロリダ州南部のハリウッドに建てられ、10月24日にグランドオープンを迎えた。

 

このホテルの高さは137m。600以上の部屋があり、外観のギターの弦を真似た部分は、夜には色とりどりの光を放つという。

 

また巨大なプールやラグーン、ショップやレストラン、そしてカジノの施設も備えているそうだ。グランドオープンの際は、地元の人々が道路脇に立ち寄って、写真を撮る姿も見られたという。

 

先住民のセミノール族が運営

 

このホテルを手掛けたのは、「ハードロック・インターナショナル」。この会社は、ロックを聴きながら料理を楽しむ「ハードロックカフェ」やカジノなどを世界中で運営している。

 

ホテルは先住民であるセミノール族の敷地に建てられたが、彼らは米国内でカジノ運営を続ける権利を勝ち取り、2007年に「ハードロック・インターナショナル」を9億円で買収した。

 

1600億円のプロジェクト

 

このプロジェクトは15億ドル(約1600億円)かけて進められ、その費用にはコンサートやイベント会場の改装も含まれているとか。そこでは今後、スティングやビリー・ジョエルなどもコンサートを開催する予定だという。

 

ギターの形にしたことについて、「ハードロック・インターナショナル」のCEOであるJim Allen氏は、「(我々の)ブランドは、すでに多くのギターで満たされている。なぜホテルではダメなのか?。もしわれわれがギターのような形をしたホテルをデザインしたら、本当にクールじゃないか?(そう思わない?)」と語っている。

 

またホテルやカジノには、「レッド・ツェッペリン」のジミー・ペイジに関するものも多く展示しているという。

 

なんともユニークな外観だが、北部の町、Fort Lauderdaleへ向かう飛行機の中でも、このホテルを見ることができるそうだ。(了)

 

 

出典元:ABC News:Unique guitar-shaped hotel opens at Florida Seminole casino(10/24)

Return Top