Switch news

知っておきたい世界のニュース

結婚祝いのパーティーに銃を持った暴漢が侵入、出席者を守った新郎が犠牲に

結婚祝いのパーティーに銃を持った暴漢が侵入、出席者を守った新郎が犠牲に
Facebook/Shanon Singer Mann

結婚2週間前の新郎を祝うために、友人たちが飲み屋で開いたパーティー。その会場に突如現れた暴漢から出席者を守ろうとして命を落とした新郎が、ヒーローとして多くの海外メディアに取り上げられている。

 

パーティーが一瞬にして惨劇の場に

 

米国インディアナ州のChristopher Smithさん(41才)は、11月29日の夜、インディアナポリスの飲み屋「Jake’s Pub」で友人たちが開いてくれたパーティーに出席していた。

 

そのパーティーは、2週間後の結婚を祝う、いわゆるバチェラーパーティーで、男性の友人の他に、再婚である新婦の連れ子や妹も出席していた。

 

そこに突然、様子のおかしい男が現れ、持っていた銃を店内に向けて振り回し始めたという。新郎とは義理の妹になるはずだったShanon Singer-Mannさんは、海外メディアにこう話している。

 

人々が「この男は銃を持ってるぞ、警察を呼べ」と叫び始めてから、楽しい雰囲気が一転しました。

彼(Smithさん)は、義理の息子や友人たちがいつでも撃たれる場所にいるのを見るやいなや、その男にタックルしようとしたのです。

男は撃ちました。彼を撃ったあと、店内を見境なく撃ち続けました。

 

Singer-MannさんのFacebookにはSmithさんの写真が投稿されている。

 

Shanon Singer Mannさんの投稿 2019年12月1日日曜日

いかにも彼らしい行動

 

地元警察によれば、この事件で銃弾を受けたのはSmithさんともう1人。SmithさんはSidney & Lois Eskenazi病院に運ばれたが死亡した。もう1人は危篤状態であるとのこと。銃を乱射した男は逮捕された。

 

こういう悲劇が実際に起こったことを理解できない、とした上でSinger-Mannさんは、次のように語っている。

 

私たちは、女性だけのお祝いパーティーも開く予定でしたが、それが急遽、お葬式になってしまいました。

ただただ悲劇としか言いようがありません。世の中にどうしてこんなことが起こるのか、私には理解できません。きっと誰にも理解できないでしょう。

ただ、彼が自分を顧みず男に向かっていったことには驚きません。彼は、愛する人はもちろん、見知らぬ人にさえ、惜しまずに助けの手を差し伸べる人でしたから。

(了)

 

出典元:Oxygen:‘Heroic’ Groom Slain At Bachelor Party While Allegedly Attempting To Thwart Shooter(12/3)

出典元:The Western Journal:Groom Hailed as Hero After Giving Up His Life To Save Others from Gunman(12/5)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top