Switch news

女性にできて男性に至難の「チェアチャレンジ」とは?

女性にできて男性に至難の「チェアチャレンジ」とは?

今、海外のTik Tokで流行っている「チェアチャレンジ」(#ChairChallenge)をご存知だろうか。

 

女性には簡単にできるのに、なぜか男性には至難の技、という、椅子を使った不思議なチャレンジだ。

 

頭を壁につけて椅子を持ち上げる

 

腰を折って頭を壁につけ、胸に椅子を抱え持つ。そのまま上体を起こし、椅子を持ち上げる。これがチェアチャレンジの全て。

 

そんなの簡単 ……と思うなら一度試してみてはどうだろう。海外SNSに、たくさんのチャレンジが投稿されているが、成功するのはなぜか女性。彼女らが、いともたやすく椅子を持ち上げるのに対して、男性陣は四苦八苦している。椅子ひとつ持ち上げられない男たちは、奥さんやガールフレンドから大笑いされている。

 

 

YouTubeには、Tik Tokの投稿を集めたコンピレーションビデオも公開されている。どれも、女性は楽々できているのに、男性はほぼできない。(撮影者たちが英語で言っているのは、チェアチャレンジのやり方の説明)

 

チェアチャレンジのやり方

 

挑戦してみようという方々のために、やり方を書いておくと……

 

1. 壁ギリギリのところから、足の長さ(靴のサイズ)3つぶん離れた位置に立つ。

2. 体と壁の間に椅子を置く。

3. 腰をほぼ90度に曲げ、椅子の上に屈み込む。

4. 頭を壁につける。

5. 頭を壁につけたまま、椅子を手で持ち上げ胸に近づける。

6. その状態から体を起こし、椅子を持ったまま直立姿勢になる。

 

男性ができない理由は

 

なぜ男性には難しいのか、その理由を、海外メディアが科学者に尋ねている。

 

米国のJeremy Johnsonという学者は、重心の位置が男女で違うからだと言う。

 

女性の体の重心はお尻にあります。対して男性の重心は、もっと高い位置にあります。

なので、女性は屈んでも、重心が両足の上に来ます。しかし、ほとんどの男性は、屈むと重心が椅子の上に来てしまいます。

 

つまり、男性の場合、重心が両足の位置から大きく外れてしまうため、軽い椅子でさえ持ち上げるのが非常に困難になるらしい。(了)

 

出典元:Mail Online:‘Chair challenge’ has couples in hysterics as women easily complete the task – but men can’t do it(11/29)

出典元:The Sun:Chair challenge – which women CAN do but men CAN’T – goes viral on Tik Tok(11/29)

Return Top