Switch news

知っておきたい世界のニュース

メキシコで警察の暴力を非難するデモ、1人の警察官に火がつけられる

メキシコで警察の暴力を非難するデモ、1人の警察官に火がつけられる
Twitter/Somos el Medio

メキシコで警察の暴力に抗議するデモが起き、その際1人の警察官の体に火が付けられた。

 

デモの最中に警官が火をつけられる

 

その事件が起きたのは6月4日、場所はメキシコ西部にあるハリスコ州の街、グアダラハラとされている。

 

実はこの街では先月、建設労働者のGiovanni Lopezさん(30)が警察によって逮捕された後に、死亡するという事件が起きていたという。

 

その後、3人の警察官が逮捕されたが、地元の人々の怒りは収まらず、州に対し正義を求めデモ活動を行っていたそうだ。

 

そして撮影された映像には、取締を行っていた1人の警察官の背中に、液体がかけられ、火が燃え移る様子が映っていた。(ショッキングな映像のため、閲覧はご注意頂きたい)

 

警察に殴られて死んだと主張

 

ハリスコ州のEnrique Alfaro知事によれば、この事件により火を付けられた警察官はケガを負ったという。

 

またデモ隊の一部は、グアダラハラの中心街へ繰り出し、宮殿を含む歴史的な建造物なども破壊。3台の警察車両が放火され、これまでに26人が逮捕されたそうだ。

 

一方、デモ隊らはGiovanniさんが当時、公共の場でマスクをしていないことを理由に引き止められ、逮捕されてから警察官によって暴行され死亡したと主張している。

 

そのため「Giovanniは州によって殺された」と唱えながら、デモを続け訴えてきたという。(了)

 

出典元:MailOnline:Terrifying moment police officer is set on fire during violent protests in Mexico over the death of a man in custody who was arrested for not wearing a face mask(6/5)

出典元:Mirror:Police officer set on fire at protest over man ‘beaten to death for having no mask’(6/6)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top