Switch news

知っておきたい世界のニュース

フランス人の男性が電気ラケットでハエを追っていたら、家が爆発

フランス人の男性が電気ラケットでハエを追っていたら、家が爆発
flickr_Michael Figiel

先日、フランスでハエを追っていたことが原因で、家が爆発するという事故が起きた。

 

電気ラケットでハエを追っていたら…

 

英紙Mirrorによれば、その男性は80代で当時、ちょうど夕食を食べていた時に、ハエが周りをブンブン飛んでいてイライラしていたという。

 

そのため男性は、虫を殺すための電気ラケットを掴み、ハエを追い回し始めたそうだ。

 

しかしその時、自宅内ではボンベからガスが漏れていたとか。そして電気ラケットにガスが引火、爆発が起きたという。

 

キッチンも破壊され、家の屋根もダメージ

 

男性の家は、フランス南部のドルドーニュ県、パルクル=シュノー村にあると言われている。

 

この爆発でキッチンは破壊され、家の屋根の一部もダメージを受けたそうだ。

 

しかし地元メディアは、この男性が幸運にも爆発から逃れることができ、手の火傷だけで済んだと伝えている。

 

ただしハエの運命については分かっていない。(おそらく死んだに違いない)(了)

 

 

出典元:Mirror:Man in his 80s blows up part of his home chasing a fly with an electric swat(9/6)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top