Switch news

知っておきたい世界のニュース

記録的な大雨でNYCが非常事態宣言!SNSに投稿された動画が衝撃的

記録的な大雨でNYCが非常事態宣言!SNSに投稿された動画が衝撃的
NWSNewYorkNY/Twitter

アメリカ南部に大きな被害を生んだハリケーン「アイダ」は、熱帯暴風雨になってからも各地に大雨を降らせた。

 

ニューヨーク州では、中心部であるマンハッタンやクイーンズ地区、ブルックリン地区などに鉄砲水警報が発令され、鉄道が止まるなどの影響が出た。

 

 

このツイートには、住民からの「こんな警報は聞いたことがない」との声が寄せられている。またニューヨークやその周辺を襲った歴史的な大雨の様子は、SNSに数多く投稿されている。

 

大雨の勢いが分かる投稿の数々

 

▼マンハッタンの中心部にある28丁目の駅

 

 

▼145丁目の駅

 

 

▼ブルックリン地区のジェファーソン・ストリート駅

 

ニューアーク空港も大混乱

 

ニューヨーク州の隣、ニュージャージー州にあるニューアーク空港も大雨の影響を受けた。

 

人々を助けたヒーローバスも

 

大雨が襲ったのは公共交通機関だけではもちろんない。クイーンズ地区の道路は、まるで川のように姿を変えたという。

 

Joe Englishさんの投稿によると、車の中で立ち往生している人々も多かったそうだ。そんな中、通りかかったバスに乗せてもらい、高台まで無事に避難したという。

 

大雨を満喫する姿も

 

こんな大雨を、しっかりと満喫するニューヨーカー(と1匹)の姿も目撃されている。

 

 

この大雨でどれくらいの被害が生じたのかはまだ不明だが、地下鉄や道路、空港の排水システムの課題が明らかになったのは間違いないだろう。(了)

 

Return Top