Switch news

知っておきたい世界のニュース

アフガニスタンのアナウンサー、武装タリバン兵に囲まれニュース放送

アフガニスタンのアナウンサー、武装タリバン兵に囲まれニュース放送
Twitter/Yalda Hakim@BBCYaldaHakim

アフガニスタンのニュース番組、緊張した面持ちで喋るアナウンサー、その背後には自動小銃を持ったタリバン兵——こんなショッキングな場面が放送され、動画がシェアされている。

 

8人のタリバン兵に囲まれたアナウンサー

 

42秒のその動画は、多くのジャーナリストがツイッターでシェアしている。下にあるのはYalda HakimさんというBBC放送の記者がシェアしたもの。アナウンサーの後ろに立ったタリバン兵の指が、自動小銃の引き金に掛かっているのが恐ろしい。

 

 

投稿文には、「アフガニスタンのテレビ——非現実的違和感 今のアフガニスタンでは、テレビで見る政治の討論はこんなふうだ。タリバンの歩兵が司会者を監視する」と書かれている。

 

動画においてアナウンサーがパシュトー語で喋っているのは、「アフガニスタンのガニ政権の崩壊について」と「タリバンがアフガニスタンの人々に対して、恐れることはない、と言っている」といった内容だそう。

 

襲撃されたテレビ局

 

この番組は、(皮肉にも)Peace Studioというテレビ局の、シリアスなニュース系トークショーだとのこと。タリバン兵が映ることになった経緯は、正確には分かっていない。海外メディアの中には、「タリバンがテレビ局を襲撃し、アナウンサーに、タリバンを讃えるように命じた」と報じているものもある。

 

アナウンサーはタリバンからのメッセージを伝えるだけでなく、その後、リーダーと思しき一人にインタビューしており、その様子もツイッターでシェアされている。

 

 

ネット上には、この番組自体が演出されたものではないかという声も上がっている。アフガン人であり平和運動家と自称するMuhammad Jalalさんという人は、ツイートの中でこう言う。

 

「これを認めることはできない。タリバンがインタビューを受けることはない。これは演じられたインタビューだ。〜(中略)〜通常、タリバンはインタビューに応じない。これはタリバンの誤ったイメージを作ろうと意図されたものだ」

 

タリバンは今月1日、アメリカ軍の完全撤退を受けてパレードを行った。近く新政府の樹立が発表されると報じられている。(了)

 

出典元:Metro:Terrified news anchor surrounded by armed Taliban fighters as he reads headlines(8/31)

出典元:WION:Watch:Taliban militants surround TV anchor during news show, video goes viral(8/30)

Return Top