Switch news

知っておきたい世界のニュース

インドネシアでの「MotoGP」で壮絶なクラッシュ、選手が宙を舞う【動画】

インドネシアでの「MotoGP」で壮絶なクラッシュ、選手が宙を舞う【動画】
Twitter/MotoGP

インドネシアで行われたロードレース世界選手権「MotoGP」において、ショッキングな事故が起きた。

 

テスト走行中に転倒

 

事故に遭ったのは、マルク・マルケス選手だ。彼はインドネシアGPでのテスト走行中に、転倒。マシンがコースから外れたという。

 

その時、マシンも宙を舞い、マルケス選手も投げ出され、宙を舞いながら回転したのちに着地した。

 

この様子を見ていたチームのメカニックも、クラッシュの激しさにショックを受け、息を飲んでいたそうだ。その様子がこちら。(衝撃的な場面のため、念のため閲覧にはご注意いただきたい)

 

スポンサーリンク

脳震とうを起こし、レースには出場せず

 

マルケス選手はその後、病院に搬送され検査を受けたが、大きなケガはなく、脳震とうを起こしたと診断された。

 

しかし医学的には、マルケス選手のレース出場は不可能と判断されたそうだ。

 

医者によれば、この種のケガでは12時間から24時間の観察期間が必要なことから、選手本人やチーム、MotoGPのメディカルスタッフは、今回のレースに参加しないことを決定したという。(了)

 

出典元:MailOnline:MotoGP star Marc Marquez walks away from SHOCKING 115mph crash as he is thrown over his bike, flips while 15 feet high in the air, lands heavily and rolls on the track… but escapes with only a concussion(3/20)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top