Switch news

World News Odyssey

ピックアップ

1980年代に人身売買組織に誘拐されたアルゼンチンの女性、無事保護される

1980年代に人身売買組織に誘拐されたアルゼンチンの女性、無事保護される
Facebook/José Luis Korpíc Noticias

1980年代に誘拐されたアルゼンチンの女性が、先日ボリビアで保護され、家族と再会を果たした。

 




人身売買組織に誘拐される

 

BBCによれば、そのアルゼンチンの女性は今から32年前に、人身売買組織によって誘拐されたという。

 

しかし先日、アルゼンチン警察とボリビア警察との共同作戦によって保護され、家族と再会を果たしたそうだ。

 

女性は現在、45歳。今年の初めまで所在は掴めていなかったが、その後警察は彼女がボリビア南部の町、Bermejoにいるという情報を得ていた。

 

Facebook/José Luis Korpíc Noticias
Facebook/José Luis Korpíc Noticias

9歳になる息子も保護

 

やがて警察は、女性が囚われていた家を特定。今月初めに現場へ向かい、女性と9歳になる息子を保護したという。

 

救助された女性と息子の名前は明らかにされていない。

 

アルゼンチン警察は12月25日に声明を発表。「女性がついにMar del Plataという町にある家族の家に戻ることができた」と伝えた。

 

Facebook/José Luis Korpíc Noticias

 

しかし声明では、32年前に誰が彼女を誘拐したのかなど、詳細については明らかにしていない。(了)

 

 

出典元:BBC:Argentine woman abducted in 1980s freed in Bolivia(12/25)

Return Top