Switch news

知っておきたい世界のニュース

イーロン・マスクも驚いた立方体の錯視映像が再浮上

イーロン・マスクも驚いた立方体の錯視映像が再浮上
Twitter/Steve Stewart-Williams@SteveStuWill

動いているのか止まっているのか……判断に困る錯視動画が、再び注目を集めているようだ。2年ほど前にもネット上で話題になったその動画、見ていると自分の目が信じられなくなる。

 

回転する2つの立方体

 

海外メディアによると、2020年にもその動画は話題になり、ネット上で広くシェアされたとのこと。海外ネット民の間では、最近、錯視動画が再びブームとなり、注目を集めているのだそう。

 

どんな動画(下)かというと、まず、2つの立方体が並んでいる。クリックすると背景が、白黒交互ににフラッシュし、同時に2つの立方体が回転し始める。

 

ところが問題なのは、立方体はどちらも回転しておらず、止まったままなのだ。

 

 

立方体が止まっていることは、どこかの辺に指を当ててみるとはっきり判る。指を当てた所から、辺は少しもズレて行かない。

 

この動画のオリジナルは、海外メディアから錯覚マニアと呼ばれている日本人「じゃがりきん 」さん(@jagarikin)らしい。それをSteve Stewart-Williamsさんというツイッターユーザが紹介し、「これまでに見た最もパワフルな錯視動画」と高く評価したため、海外からも注目を集めることになった。

 

彼のツイッター投稿には、驚きや困惑のコメントが多く寄せられている。その中には、宇宙企業「スペースX」を率いるあのイーロン・マスク氏もいる。マスク氏のコメントは「Wow(ワォ)」という一言。おそらく、開いた口が塞がらなかったのだろう。

 

スポンサーリンク

ファイ現象

 

それにしても、立方体が動いて見えるのはなぜだろう?

 

ある海外メディアによれば、動いていない物を動いていると錯覚してしまう「ファイ現象(phi phenomenon)」によるものらしい。静止した2つの物体を並べ、ストロボ光のようなもので素早く断続的に照らすと、このファイ現象が起こり、動いているように見えるのだそう。

 

だが、ファイ現象がなぜ起こるのかという所まで踏み込むと、今はまだ解明されていないらしい。(了)

 

出典元:Hindustan Times:Optical Illusion: These cubes stumped Elon Musk. Are they static or rotating?(8/8)

出典元:New York Post:Can you solve this brain-busting optical illusion that stumped Elon Musk?(8/3)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top