Switch news

知っておきたい世界のニュース

米・ディズニーパークで、スパイダーマンのロボットが建物に激突

米・ディズニーパークで、スパイダーマンのロボットが建物に激突
Instagram/mdglee_szm

アメリカのディズニーパークで、スパイダーマンのロボットがパフォーマンスに失敗し、建物に激突した。

 

宙を舞うスパイダーマン

 

その事故が起きたのは6月9日、場所はカリフォルニア州アナハイムにある「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」だ。

 

ここではスパイダーマンのロボットが定期的にパフォーマンスを行っているのだが、その日は誤作動が起きたという。

 

投稿された動画にも、ロープのついたロボットが射出され、宙に舞った後、建物の壁に激突する様子が映っていた。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Darren L.(@mdglee_szm)がシェアした投稿

スポンサーリンク

パフォーマンスは数時間後に再開

 

通常、パフォーマンスが上手くいけば、ロボットは空中で回転し、建物の上に着地する。

 

YouTube/WIRED

 

この動画を撮影したDarren Leeさんによれば、結局この事故の後、パフォーマンスは中止となり、数時間後に再開したという。

 

このスパイダーマンのロボットは、2021年6月4日に「アベンジャーズ・キャンパス」でお披露目されて以来、数え切れないほどスタントを成功させてきた。

 

ディズニーによると、ロボットは85フィート(約26m)の上空を飛びながら、体を丸めたり、宙返りや減速したりするタイミングを自らリアルタイムで判断しているという。

 

しかし今回は、途中でロボットの手足がロックされ、そのまま飛んで行ってしまったそうだ。下の動画では、44秒付近でうまく飛んでいる様子が映っている。(了)

 

 

出典元:Yahoo News:Animatronic Spider-Man Crashes Into Building During Show at Disney California Adventure(6/16)

出典元:ROBOT REPORT:Watch Disneyland’s Spider-Man robot crash during a stunt(6/16)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top