Switch news

World News Odyssey

Pickup

お決まりのスポットである朝見つけたのは、見知らぬ人からのかわいいサプライズ!

お決まりのスポットである朝見つけたのは、見知らぬ人からのかわいいサプライズ!
Twitter/ asausagehastwo

毎日同じ場所に停められる子供用自転車。それだけでもかわいらしくて微笑ましい光景だが、さらにその光景を微笑ましいものにするサプライズが見知らぬ人から贈られたそうだ。

 

独ヘッセン州ヴィースバーデン在住のChristie Dietzさんは9月24日、あるサプライズを報告した。それがこちらだ。

 

 

街灯に停められた1台の子供用自転車。駐輪場ではないので、本当ならよろしくない光景なのだが、この光景はどこかの誰かの心を和ませていたようだ。

 

1年間毎日同じ場所に停められていたというこの自転車。ある朝、おなじみの街灯に自転車を停めようとしたところ、1枚のステッカーが貼られていた。

 

そのステッカーには、子供用自転車の写真とともに「駐輪はこの自転車のみ可能」と書かれている。

 

どこかの誰かがその場所を、その自転車専用の駐輪場にしてくれたのだ!

 

お母さんが感謝

 

この自転車はDietzさんの息子のものだという。

 

見知らぬ人から贈られた、かわいらしいサプライズに「1日が輝いたわ。誰かわからないけど本当にありがとう」とコメントしている。お礼のカードを書いて、街灯に張り付けておくつもりだとのこと。

 

この投稿は3日間で6万6000回以上リツイートされ、29万件近い「いいね」を集めている。「なんてかわいらしいんだ」「ステッカーの位置も子供の目線だね」「心が満たされた」「愚かな行為ばかりが注意を惹く中、このことをシェアしてくれてありがとう」など、この投稿に心が温められた人々からのリプライも多く寄せられている。

 

Dietzさんは「どこかの誰かのかわいらしい行為が、こんなにもたくさんの人々を笑顔にできたなんて素敵です」とコメントしている。(了)

 

Return Top