Switch news

World News Odyssey

Pickup

まさにモンスター級!ゴリアテ・グルーパーがサメを一飲みする映像が大迫力

まさにモンスター級!ゴリアテ・グルーパーがサメを一飲みする映像が大迫力
Facebook/Everglades Fishing Company

アメリカで釣りをしていたグループが、500ポンド(約227kg)ほどの珍しい巨大なハタの姿をとらえた。

 

海の下から巨大な影が浮上

 

その映像が撮影されたのは、フロリダ州のEverglades Cityという街の沖合とされている。

 

当時、Everglades Fishing Companyの船に乗っていた釣り人の竿に3フィート(約91cm)のサメがかかり、それをリールで巻き上げていたという。

 

すると海の下から巨大な影が浮上。次の瞬間、突然姿を現したかと思うと大きな口を開き、サメを一飲み。その後、すぐに海へと潜っていった。

 

視界に入るものならなんでも捕食

 

サメを飲み込んだこの魚は「ゴリアテ・グルーパー(ハタ)」と呼ばれ、スズキ目・ハタ科・マハタ属に属すると言われている。「イタヤラ」「ゴライアス・グルーパー」と呼ばれることもあるとか。

 

体長は8フィート(約2.4m)、重さは800ポンド(約363kg)まで成長すると言われ、視界に入ったものならなんでも食べてしまうことから、海の清掃人とも呼ばれているそうだ。

 

実際、この動画の後にも同じ「ゴリアテ・グルーパー」がエイを丸呑みする場面が目撃されたとか。

 

flickr_Gary Rinaldi

 

しかし年々、数が減少していたことから、絶滅危惧種にも指定されている。フロリダ州でも1990年以来、「ゴリアテ・グルーパー」は保護されているという。

 

そのため偶然釣り上げた場合、釣り人は直ちに海へ戻さなければならないそうだ。

 

それにしてもサメを丸呑みするとは、かなり獰猛な性格といえるだろう。(了)

 

出典元:NYPost:Monster fish swallows shark whole(7/19)

出典元:Yahoo7:Incredible moment huge fish swallows shark whole(7/19)

Return Top