switch

World News Odyssey

女性が失くした入れ歯、飼っている犬のお腹の中で無事?に発見される

女性が失くした入れ歯、飼っている犬のお腹の中で無事?に発見される

英国で、犬が飲み込んだ飼い主の入れ歯が、病院で処置の上、無事摘出されたという珍事件が起こった。

 

消えた入れ歯の行方は

 

そんな珍事に遭遇したのは、スコットランドの町、サウス・ラナークシャーに住むイアイン・ドウさん。彼が飼っているラブラドールレトリバーのカイは、珍しい物を拾うのが癖だった。

 

ある日、イアインさんの母親の入れ歯が突然消えてしまった時、その疑いは飼い犬のカイに向けられたという。

 

「いつも母は安全な場所に入れ歯を置いていました。しかし、家中のどこを探しても見つからない。次第に心配になってきたんです。」

 

罪深そうな表情の飼い犬を見て確信

 

そしてイアインさんも一緒に探し始めたが、入れ歯は出てこなかった。しかしその時、カイがとても後ろめたそうに見ていることに気づいたのだ。

 

彼はカイを隣町グラスゴーの動物病院に連れて行った。担当したヘレン・スティーヴンス女医はこう語る。

 

「動物の気分を悪くし、吐き気を催させることは、獣医は通常したくありません。しかし、疑いがあった為、カイの胃の中に入れ歯があるかどうか調べる必要がありました。」

 

カイの胃の中から出てきた入れ歯

 

そして、薬をカイに投薬した。その数分後、いやはや驚くことに、カイは入れ歯を吐き出したのだ。

 

スティーブンス女医によると、病院には誤飲した多くの犬が運び込まれるという。コインや靴下、石等様々なものが動物から取り出されるそうだ。

 

「入れ歯は初めてのケースでしたが…。しかし、手術することなく摘出できてよかったです。」

 

イアインさんは最後にこう話す。

「母は長い間、新しい入れ歯を作りたがっていたんです。こうなった今、絶対でしょうけどね。」

 

出典:Independent:Woman’s missing false teeth found in ‘guilty-looking’ pet dog

(12/19)

Return Top