Switch news

World News Odyssey

Pickup

空から水の塊が!局地的な豪雨をもたらすマイクロバーストの映像がすごい

空から水の塊が!局地的な豪雨をもたらすマイクロバーストの映像がすごい
YouTube/Peter Maier

雨が降るというより、空から大量の水の塊が落下するような映像が撮影され、注目されている。

 

局地的に大量に降るマイクロバースト

 

その動画を撮ったのは、アマチュア映像制作者のPeter Maierさん(27)。彼はオーストリアのMillstatt湖畔に滞在中、いわゆる「マイクロバースト」と呼ばれる珍しい現象を目撃、その様子を早送りで撮影した。

 

そもそも積雲や積乱雲から爆発的に吹き降ろす気流、及びこれが地表に衝突して吹き出す 破壊的な気流をダウンバーストと呼ぶ。そのうち空間規模が 4km以上のものをマクロバースト 、4km未満のものをマイクロバーストと呼ぶという。

 

さらにマイクロバーストも「ウェット・マイクロバースト」と「ドライ・マイクロバースト」の2種類に分かれるそうだ。

 

そして今回の映像では「ウェット・マイクロバースト」によって、局地的に大量の雨が降る様子が映っている。

 

 

まるで雲の膜が突然破れ、滝のような大量の雨が、狭い範囲に集中して落下するのがはっきりと分かる。

 

「本当にラッキーな映像」

 

スイスのバーゼルという街で働くMaierさんによれば、この時の嵐は「まるで天国からの津波のようだった」という。

 

また彼はこの映像をフェイスブックに投稿しており、「このような映像は計画して撮れるものではありません。これは本当にラッキーな映像です」と語っている。

 

この映像は投稿されてからたちまち話題となり、フェイスブックでは140万回も再生され、2万5000人にシェアされたそうだ。

 

しかし映像を見た人の中には、雨があまりにも多いことから、フェイク動画だと指摘する人もいるとか。

 

ただしMaierさんはYouTubeでのコメントでも、フェイクであることを否定。さらにリアルタイムの映像も投稿している。

 

 

フェイク動画だと残念だが、もし本物だとすれば、これほど見事に捉えた動画も珍しいといえるかもしれない。(了)

 

※ちなみに下の動画は、過去に撮影された他のマイクロバーストの映像。

 

 

出典元:MailOnline:Tsunami from heaven: Spectacular timelapse footage captures storm dumping tonnes of water in an Alpine lake(6/16)

Return Top