switch

World News Odyssey

英のニューイヤーパレードで馬が突然転倒、世界中から安否を問う声が殺到

英のニューイヤーパレードで馬が突然転倒、世界中から安否を問う声が殺到

ロンドンで行われる毎年恒例の「London’s New Year’s Day Parade

 

今年のパレードで、馬車を引いていた馬が倒れてしまい、安否を気遣う声が世界中から寄せられた。

 

大勢の聴衆の目前で倒れる白馬

 

元日、正午12時にピカデリーのリッツホテル前をスタートしたLondon’s New Year’s Day Parade。今年も大勢の聴衆で賑わっていた。

 

そのパレード中に、ハプニングが起きた。馬車を引っ張っていた白馬のマーティン(14歳)が、ウォーターループレイス周辺にさしかかった時に、足を引っ掛けて倒れてしまったのだ。

 

写真からは、御者がマーティンを起こそうとしている様子が見てとれる。

 

 

無事だったマーティン

 

その後、マーティンはパレードから離れ、牧場でたくさんの人参を与えられて、休息を楽しんだという。

 

「マーティンは今日とても元気で、体調に全く問題はありませんでした。」と責任者は言う。

 

「大勢の聴衆から注目され、それを楽しんでいました。」

 

御者によると、マーティンは後ろ足をハーネスに引っ掛け、そのまま「教科書通りに」倒れたのだという。

 

世界中からメッセージが届く

 

パレードの主催者広報は取材にこう話す。

 

「オンラインの反響は凄まじいものです。マーティンが大丈夫かどうか、世界中から何百件ものメッセージが寄せられました。」

 

 

新年に行われるパレードとしては世界一の規模を誇るLondon’s New Year’s Day Parade。

 

今年は約65万人の観覧者が訪れ、世界中から600を超えるテレビ局が集ったという。(了)

 

出典: INDEPENDENT:Horse collapses during London’s New Year’s Day Parade

(1/2)

Return Top