魚を釣り上げた瞬間、ワニが浮上し急接近、獲物をめぐって綱引き状態に


突然、ワニが水面から現れ、釣り上げた魚に食いつくという珍しい場面が撮影された。

 

素早いスピードでワニが岸へと接近

 

その動画が撮影されたのは、アメリカのフロリダ州、New Port Richeyという町にある湖とされている。

 

動画にはまず、男性がブラックバスを釣り上げる場面が写っている。

YouTube/ViralHog

男性はリールを巻いて獲物を近くへ引き寄せていく。しかし次の瞬間、突然ワニが水面に顔を出した。

YouTube/ViralHog

しかもワニは驚くほど速いスピードで岸に接近。釣り上げたブラックバスに食いつくと、そのまま水中へと戻っていこうとした。

YouTube/ViralHog
YouTube/ViralHog

しかしラインは繋がったまま。そのためバスをめぐって釣り人とワニとの間で綱引き状態となってしまう。

YouTube/ViralHog

ワニは約4メートルも移動できる

 

動画はここで終わっており、どちらが最終的にバスを手にしたのかは分かっていない。

 

また撮影した男性によれば、彼は魚が引っ張られるまでワニが近づいていることに気づいていなかったという。

 

そしてワニはしばしば4メートル離れた場所から、急接近することができると考えられているそうだ。

 

ここまで素早いスピードで獲物に食いつくとは、釣り人も本当に驚いたに違いない。(了)

 

 

出典元:MailOnline:It’s mine not jaws! Terrifying moment fisherman has his catch stolen by an ALLIGATOR (so did YOU spot the beast preparing to attack?)(2/23)