Switch news

World News Odyssey

Pickup

色や形を見分けて移動できる!ハワイでトレーニングされた魚の動画がすごい

色や形を見分けて移動できる!ハワイでトレーニングされた魚の動画がすごい
YouTube/Misspippylou

魚もトレーニングをすれば、人間の指示に従って色や形も見分けられることを示す動画が公開されている。

 

指示に従い同じアイテムの前に行く魚

 

その映像を撮影したのは、ハワイのオアフ島にある「Dolphin Quest」。ここでは観光客にイルカや魚たちとのふれあいの場を提供しているという。

 

この施設のトレーナーであるMichelle BenedictさんとMegumi Stahelさんは、これまで15種、50匹の魚たちをトレーニングし、認識ゲームを覚えさせてきたそうだ。

 

そのゲームでは、まず魚に青や赤の二重丸の模様や、イルカの形をしたアイテムを見せる。

 

そして少し離れた場所に4人のスタッフがおり、海の中に異なったアイテムを沈めておく。

 

やがてアイテムを見せられた魚は、スタッフに接近。同じアイテムの前に行き、正解できたら、黒い輪の中に入れられたエサを食べることができるというもの。

 

実際、魚は認識できるのか?下のフグの動画を見ていただきたい。

 

さまざまな視覚のレベルがある

 

MichelleさんとMegumiさんは、これまでも1週間に20時間かけて、さまざまな魚に認識トレーニングを行ってきたという。

 

そしてこのプログラムは12年間も続けられており、訪れる多くの観光客が「魚がトレーニングできるとは知らなかった」などと驚くそうだ。

 

そもそも一般的に、魚には色が見えないという誤解があるようだが、2万7000種の魚たちにはさまざまな視覚のレベルがあるとか。Michelleさんは取材で次のように語っている。

 

「ある魚は完全に目が見えません。またある魚は色が見分けることができませんし、色の区別がつかない真っ暗な環境の中で暮らす魚もいます。しかし魚は(基本的に)色が見えるのです。ある魚は紫外線も見えます。ただそれらは魚によってさまざまなのです」

 

また彼女によれば、魚はトレーナーによってさまざまな反応をみせ、より長く関係を持ち続けるほど、魚からも良い反応が返ってくるという。

 

Michelleさんは「私は彼らを愛しています、そして家族のように世話をしています。私は(ここにいる)全ての魚を知っていますし、それぞれの個性も理解しています」と語っている。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Teaching old FISH new tricks! Marine animals pick out different shapes and colours and swim through hoops in incredible footage(8/14)

Return Top