Switch news




仲間の全員が道路を渡りきるまで見守る野生の七面鳥、まるで人間みたい

仲間の全員が道路を渡りきるまで見守る野生の七面鳥、まるで人間みたい
YouTube/Storyful Rights Management

アメリカで野生の七面鳥の、ちょっと珍しい行動をとらえた動画が撮影された。

 

道路の中央に立ち、仲間を見守る

 

この動画が撮影されたのは3月14日、場所はニューハンプシャー州の街、Litchfieldとされている。

 

映像には野生の七面鳥の群れが、道路を横断する様子が映っていた。

 

車は止まって彼らの行動を見守っているが、ユニークなのが道路の中央に立つ1羽の七面鳥だ。

 

この鳥は、なんと仲間の全員が道路を横断するまで、見守りながら中央に立ち続け、やがて最後に森へと姿を消していった。

 

「なんてジェントルマン!」

 

この動画を撮影したのはニューハンプシャー州に住むDonald Pomerleauさん。その後、この映像は「Storyful」によってシェアされた。

 

動画は3月16日に公開されてから、8000回以上再生され、「すべてのメスが渡るまで待っているとは、なんてキュートなの!」や「この七面鳥に恋に落ちたわ」「なんてジェントルマンなんだ!」といったコメントが寄せられている。

 

人間のように仲間を見守り続けるとは、なんという責任感の強い鳥なのだろうか。(了)

 

 

出典元:Yahoo News:Turkey Halts Traffic on New Hampshire Road So Others Can Cross(3/16)

Return Top