Switch news




まさにドンキーコング!背の高さが170cmもあるロバが巨大すぎる

まさにドンキーコング!背の高さが170cmもあるロバが巨大すぎる
Facebook/Radcliffe Donkey Sanctuary, Huttoft

今後、世界で最も大きくなると思われるロバが、イギリスで暮らしているとして、メディアで紹介されている。

 

現在も成長し続けている

 

そのロバの名前は「Derrick」。イングランド東部のリンカンシャーにある保護施設、「Radcliffe Donkey Sanctuary」で暮らしているという。

 

驚くのはその大きさだ。普通のロバの背丈(肩までの高さ)は1m前後だが、「Derrick」の背はなんと5フィート7インチ(約170cm)もあり、現在も成長し続けているそうだ。

 

「Derrick」は「アメリカン・マンモス。ジャックストック」と呼ばれる品種で、これは世界で最も大きく成長するロバの種とされている。下の写真は歯の治療を行っている場面。

 

過去の世界記録との差は1インチ

 

この施設のTracy Gartonさんによれば、「Derrick」は生まれた時から大きいが、とてもフレンドリーな性格だという。

 

またこの種は通常7歳で成長が止まると言われているが、まだ5歳の「Derrick」は成長し続けているため、今後世界記録を超える可能性もあるとか。

 

現在、最も大きなロバは、アメリカのテキサス州に住む「Romulus」で、背の高さは5フィート8インチ(約172cm)。「Derrick」との差はわずか1インチしかない。

 

「Romulus」は2013年にタイトルを獲得するも、すでに成長が止まっているため、今後「Derrick」が記録を塗り替えると考えられている。

 

Gartonさんは「Derrick」の成長が止まった段階で、ギネス世界記録の事務局へ連絡するつもりだとしている。

 

「Radcliffe Donkey Sanctuary」は1992年の開設し、ロバ以外にもラバや馬、シマウマとロバの混血種など59匹の動物を保護しているという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Donkey KONG! British sanctuary will soon be home to world’s BIGGEST donkey as towering Derrick is just one inch off record… and STILL growing(4/19)

出典元:Mirror:Enormous donkey set to become the biggest in the world after growing to 5ft 7in(4/19)

Return Top