Switch news

目が不自由なニャンコ、サングラス姿がワイルドで可愛いとインスタで大人気

目が不自由なニャンコ、サングラス姿がワイルドで可愛いとインスタで大人気
Instagram/sunglasscat

珍しい目の状態に陥り、保護するためにサングラスを付けているニャンコが、インスタグラムで注目を集めている。

 

生まれつき瞼がないニャンコ

 

そのニャンコとは、アメリカのロサンゼルスで暮らす、メスの「Bagel」だ。

 

6歳になる「Bagel」は、瞼がない状態で生まれ、目を閉じることができないという。

 

しかも同時に涙を作ることができないため、目の中にゴミが入っても自ら取り除くことができないそうだ。

 

このため飼い主のKaren McGillさんは「Bagel」にサングラスをつけさせていたのだが、その写真をインスタグラムに投稿したところ、人気に火がつくことに。

 

カラフルな可愛いサングラスで登場

 

McGillさんのインスタグラムには、すでに4000枚以上もの画像が投稿されているという。

 

その中で「Bagel」は、明るく輝くビーズがついたものや、カラフルなものなど、毎回さまざまなサングラスをかけて登場している。

 

そして現在では、McGillさんのアカウントには70万人以上のフォロワーがいるそうだ。

 

これらのサングラスは、McGillさんの友人の1人が作ったもので、柔軟なバンドがついており、顔から滑り落ちないよう、ピッタリ固定されるようになっているという。

 

目にゴミが入ったら痛いものだが、そんな状態に負けずに、どうか長生きしてほしいものだ。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Pawsitively adorable! Near-blind feline earns Instagram fame as Sunglass Cat thanks to her INCREDIBLE collection of bedazzled shades that her owner has specially made for her(6/13)

Return Top