Switch news

知っておきたい世界のニュース

カラスの清掃員?ペットボトルを見事、ゴミ箱の穴に入れる動画が話題に

カラスの清掃員?ペットボトルを見事、ゴミ箱の穴に入れる動画が話題に
Twitter/StanceGrounded

アメリカにあるテーマパークで、カラスがペットボトルをゴミ箱に入れる様子が撮影された。

 

ペットボトルをゴミ箱に入れる

 

その様子が目撃されたのは、フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにある4つのテーマパークの1つ、「アニマル・キングダム」とされている。

 

映像には、首周りの白いカラスが、リサイクルボックスの上にとまり、ペットボトルを咥えている姿が映っている。

 

カラスはやがて前かがみになり、何度かペットボトルをリサイクルボックの穴の中に入れようと試み、その後見事成功させた。

 

実はトレーニングを受けているカラス

 

カラスの専門家であるKaeli Swiftさんによれば、このカラスはテーマパーク内でゴミを拾うようトレーニングを受けているという。

 

またこのようにカラスを清掃員にする取り組みは、ここだけでなく、フランスのテーマパーク「Puy du Fou」でも行われているそうだ。

 

そこでは2018年から6羽のカラスが清掃員として導入され、ゴミを拾い、リサイクルするよう教えられて、実際に働いているとか。

 

さらにアメリカのミズーリ州にある保護施設「World Bird Sanctuary」でも、ゴミを拾うようカラスにトレーニングを施している。

 

「World Bird Sanctuary」のPaige Davisさんによれば、カラスには小さなステップから教え、まずはペットボトルなどに慣れさせることから始めるという。

 

そしてボトルをくわえ、偶然リサイクルボックスにいれたカラスに報酬を与えることで、少しずつ行動を形作っていくそうだ。

 

カラスが清掃員に抜擢されるというニュースは以前、このサイトでも紹介したが、ここまで実際に仕事をこなしているとは、驚きだ。(了)

 

食べ物と引き換えにカラスがゴミ収集!フランスのテーマパークの試みが面白い

 

出典元:INDEPENDENT:Bird filmed recycling plastic bottle(8/23)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top