Switch news

知っておきたい世界のニュース

額から第2の尻尾が生えた珍しい子犬が、アメリカで保護される

額から第2の尻尾が生えた珍しい子犬が、アメリカで保護される
Facebook/Mac the pitbull

アメリカでかなり珍しい特徴を持ったワンコが保護され、多くのメディアが報じている。

 

健康には問題なく、元気に暮らす

 

そのワンコとは生後10週目の子犬で、ミズーリ州の通りをさまよっている所を保護されたという。

 

現在、ケアをしている保護団体の「Mac’s Mission」は、その後ワンコに「Narwhal」と名づけたそうだ。

 

「Narwhal」の珍しい所は、なんと額から第2の尻尾が出ているところ。しかし健康には問題なく、いたって元気暮らしているという。

 

額の尻尾に骨はないことを確認

 

そして「Narwhal」は11月12日に動物病院へ連れて行かれ、X線の検査を受けたそうだ。

 

その結果、額にある第2の尻尾には骨がないことが判明。このため「Narwhal」の意志でその尻尾を振ることはできないとか。

 

 

「Mac’s Mission」は特別なケアを必要とする多くの犬を預かっており、これまでにも5本足のワンコや足が3本しかないダックスフント、目や耳が不自由な犬の世話をしてきたという。

 

そんな「Mac’s Mission」でさえ、「Narwhal」のように第2の尻尾が額から生えたワンコは見たことがないそうだ。

 

「Mac’s Mission」のRochelle Steffenさんは、現在「Narwhal」が体の中にいる双子を吸収しようとしていると見ており、尻尾が体の内側で成長したり、目に入ったりしない限りは、そのまま残しておくつもりだと語っている。

 

またそのような問題が生じないと確認できるまでは、「Narwhal」を養子に出すことはしないつもりだという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Meet Narwhal, the puppy with a tail growing out of his FOREHEAD(11/13)

出典元:ABC News:Rescue puppy named Narwhal has a tail on his forehead and is ‘perfectly healthy’(11/13)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top