Switch news

産卵のため集まってくる無数のウミガメ、ドローンで撮影した動画を公開

産卵のため集まってくる無数のウミガメ、ドローンで撮影した動画を公開

中米のコスタリカで、無数のウミガメが産卵のためにビーチへ向かう様子がドローンで撮影され、今回YouTubeで公開された。

 

2016年11月に撮影

 

その動画が撮影されたのは、南米コスタリカにある「Ostional Nacional 野生動物禁漁区」。ここには毎年8月から10月頃にかけて、数十万匹のヒメウミガメ(Olive ridley sea turtles)が産卵のため浜辺へ集まってくるという。

 

生物学者のVanessa Bézyさんは、その珍しい現象を数年間研究し続けており、2016年11月にメスのウミガメが移動していく様子を、ドローンを使って撮影した。

 

もっともその後、動画は公開されないままだった。しかし近年ウミガメにとって重要な時期に多くの観光客が集まり、開発も進み、ウミガメが脅威にさらされるとして、Vanessaさんは11月24日にこの動画をYouTubeで公開したそうだ。

 

海面の下にも多くのウミガメがいる

 

Vanessaさんによれば、この時数マイル四方の中に数千匹のウミガメがいたという。また動画には海面近くにしかウミガメの姿が見えないが、実はその下にはもっと多くのウミガメが泳いでいたと考えられている。

 

Southeastern Louisiana 大学の生物学者であるRoldán Valverde氏は、たいていはビーチで撮影されるが、このように海の中でウミガメたちが群れる動画を見るのは初めてだと述べている。

 

そしてドローンは、ウミガメの集団や繁殖を知る研究の一部として、個体数を数えることにも使えるそうだ。

 

実際、この映像から研究者らは1平方マイルに、5402頭のウミガメがいると見積もっている。

 

今回のヒメウミガメは、絶滅の脅威にさらされている7つの種のうちの1種として国際自然保護連合(IUCN)によって認められているという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Turtle-y amazing! Mesmerising footage shows the greatest density of sea turtles ever recorded arriving at a wildlife sanctuary in Costa Rica to lay their eggs(11/28)

出典元:NATIONAL GEOGRAPHIC:This could be the biggest sea turtle swarm ever filmed(11/26)

Return Top