Switch news

知っておきたい世界のニュース

メキシコで女性らが野生のクマに遭遇、一緒に自撮りをする動画が話題に

メキシコで女性らが野生のクマに遭遇、一緒に自撮りをする動画が話題に
Twitter/Rex Chapman

メキシコの山道で、ハイカーのグループが野生のクマと遭遇する、驚くような場面が撮影された。

 

近寄ってきたクマと写真撮影

 

この動画が撮影されたのは、北東部サン・ペドロ・ガルサ・ガルシア市にある「チピンケ自然(エコロジカル)公園」とされている。

 

映像には、3人のハイカーの女性の姿が映り、そのうちの1人の女性の背後に野生とみられるクマが迫り、肩に手を置こうとしている様子がとらえられていた。

 

女性はクマを刺激させないようじっとしていたが、やがて怯えながらもゆっくりとスマートフォンを取り出すと、背後のクマと一緒に自撮りをし始めたという。

 

 

下はまた別な角度からの映像。女性たちがクマを刺激させないよう身動きせずにいる、緊迫した様子が伝わってくる。

 

クマが現れるのは珍しいことではない?

 

その後、クマは女性たちから離れ、あたりをうろつき回ったため、彼女らもその場から急いで逃げていったという。

 

2つ目の動画は7月19日にツイッターに投稿されてから、現在までに260万回以上も再生されている。

 

また動画を見た多くのユーザーたちは、近寄ってきたクマに対する女性らの落ち着いた対応に、驚きの声を上げていた。

 

ただ動画をシェアした別のユーザーは「チピンケ自然公園」では、クマが現れるのは決して珍しいことではないと指摘。このようにカメラに捉えられるのも、初めてではないと述べている。

 

実際、昨年12月には、ゴミを漁っていた2頭のクマが、やはり公園で観光客に近寄っていく出来事も起きており、動画で撮影されている。(了)

 

 

出典元:MailOnline: Moment black bear approaches group of hikers, sniffs their hair and even poses with them as they snap a selfie – before it calmly wanders off(7/19)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top