Switch news

知っておきたい世界のニュース

回転する巨大な氷の円盤、今年も形作られる【アメリカ】

回転する巨大な氷の円盤、今年も形作られる【アメリカ】
Vimeo/srctv

アメリカの川で以前作られた円盤状の氷が、今年も形成され、その様子が動画で公開されている。

 

氷の円盤がゆっくり形成される動画

 

その氷の円盤が形作られたのは、メイン州の街、Westbrookだという。

 

この町を流れるPresumpscot川では、今年も回転する巨大な氷が形作られたそうだ。

 

1月11日から13日にかけて撮影された映像にも、円盤上の氷がゆっくり回転していく様子が映っていた。

 

2022_Westbrook_IceDisk.mp4 from srctv on Vimeo.

スポンサーリンク

最初に出現したのは2019年

 

地元メディアによると、最初にこの川で氷の円盤が出現したのは2019年だという。

 

そして2020年にも部分的に丸い形をした氷が現れたそうだ。

 

Brown大学の研究者であるChris Horvat氏によれば、円盤状の氷は非常に珍しい現象で、川の構造や流れ、そして気温が大きく関係してくるという。

 

当サイトでも、以前この氷について記事にしている。そちらも是非、ご覧いただきたい。(了)

 

まるで氷のミステリーサークル!米の川で円盤状の巨大な氷が出現【動画】

 

出典元:FOX10:VIDEO: Rotating ice disk returns to Maine river(1/15)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top