Switch news

知っておきたい世界のニュース

着陸直前の機内に巨大なクモが出現、パイロットの反応とは?

着陸直前の機内に巨大なクモが出現、パイロットの反応とは?
Instagram/colleen05

オーストラリアで、着陸直前の機内で大きなクモが見つかり、その映像が撮影された。

 

天井からフロントへ移動

 

その飛行機を操縦していたのは、トラック運転手のSean Hancockさん(47)だ。

 

彼は先日、妻のColleenさんの誕生日を祝うため、彼女を乗せて遊覧飛行を楽しんでいたという。

 

しかし着陸直前に、飛行機の天井に大きなクモが出現。クモはやがて天井からフロントガラスへと移動していった。

 

Instagram/colleen05

パイロットの意外な反応とは?

 

Seanさんによれば、クモは座席の後ろの方から、前に這ってきたという。

 

そんな大きなクモが突然、現れたら操縦どころではないように思えるが、Seanさんの反応は違った。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Colleen Hancock(@colleen05)がシェアした投稿

 

Seanさんは決して怖がっておらず、むしろ笑いながら、やがてダーウィンの近くにあるEmkayteeの滑走路への着陸に成功した。

 

Seanさんは、このクモには毒がないことを知っていたため、思わず笑ってしまった、と述べている。(了)

 

出典元:Caters Clips:Pilot Lands Plane With Large Spider Sitting On Ceiling(6/18)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top