Switch news

知っておきたい世界のニュース

樹齢200年の大木に落雷、真っ二つに割れる様が圧巻

樹齢200年の大木に落雷、真っ二つに割れる様が圧巻
Twitter/Michael Bogan@mtbogan

高さ数十メートルはありそうな巨大な松の木に雷が落ちた。その直後に燃え出した幹が真っ二つに割れるという、めったに見れない動画が投稿されている。

 

カリフォルニアの松に落ちた雷

 

動画は、アメリカ・カリフォルニア州のMichael Boganさんという人が撮影し、ツイッターに投稿したもの。撮影地はカリフォルニア州南部にあるBig Bear空港の近くらしい。

 

メディアの取材を受けたBoganさんは、その時「稲光が見え、雷の音が聞こえた」と話す。動画は、大木に雷が落ちた直後に炎が上がったところから始まっている。

 

 

昨夜の驚くべきシーンをご覧ください。雷に打たれ、幹が燃え上がったジェフリーマツ(松)が2つに割れました。燃え広がらないようにしてくれた(消防の)人たちに感謝します! ——Michael Bogan@mtbogan

 

この大木、ジェフリーマツはカリフォルニア州の山岳地帯を中心に分布する大型の松で、樹高は最大で40メートル、稀に50メートルを超えることもあるそうだ(Wikipedia)。また、メディアによれば、動画中のジェフリーマツは少なくとも樹齢200年と考えられているとのこと。Boganさんは別のツイートで「樹齢200年以上になる、見事な、健康な木だった。木にとっては不運な日だった」と書いている。

 

消防隊が残った幹を切り倒す

 

この現場には消防隊が急行し、火が燃え広がるのを防いだ。消火後も2つに割れた木の根元は残っており、翌日、それを切り倒す作業が行われた。

 

まだ煙がくすぶる大木の根元を、チェーンソーで切る動画が公開されているのだが、それを見ると、元々あった木の大きさが想像できる。

 

 

地元消防によれば、この地域では同じ日に5本の木に落雷があったそう。いずれも現場に急行した消防隊が消火にあたり、山火事にならずに済んだとのこと。(了)

 

出典元:UPI:Lightning strike splits large California tree in half at the trunk(8/2)

出典元:abc30:Video: Burning tree splits in half after lightning strike near Big Bear(8/2)

Return Top