Switch news

知っておきたい世界のニュース

世界一背の高い犬がギネス認定、まるで馬みたい

世界一背の高い犬がギネス認定、まるで馬みたい
Guinness World Records

アメリカ・テキサス州で飼われている、ゼウスという名の2才の犬が、世界一体高の高い犬としてギネス世界記録に認定された。4本足で立った時の地面から首の付け根までの高さが、1.046メートルある。

 

グレート・デーンという大型犬種

 

ギネス記録を樹立したゼウスは、大きな体格で知られるグレート·デーンという犬種。3月22日、獣医が測定した1.046メートルの体高が、ギネス世界記録として認定された。

 

写真を見ると、犬というより子馬のようだ。そう思うのは誰も同じらしく、飼い主のBrittanyさんが連れて歩いていると、「ワォ、こりゃあ馬だ。乗れるの?」「鞍はあるの?」とよく尋ねられるのだそう。Brittanyさんはその度に「ノー」と答えている。

 

Brittanyさんが生後8ヶ月から育てたゼウスは、2才になり相当大きくなった。それで、ギネス記録を破れるかもしれない、という話が家族の間で出たそう。過去の最高記録を調べると、体高111.8cmのグレート·デーンが世界一だったが、2014年に死んでいた。これはいけるかも、と思い、Brittanyさんはギネス申請したという。

 

Guinness World Records

 

スポンサーリンク

巨体に似合わず穏やかな気質

 

ギネス世界記録のサイトによれば、グレート・デーンはもともと野ブタ狩りや、女性の乗った馬車に付き添って護衛するための犬だったという。

 

だが、今回世界一に認定されたゼウスの気性は、そんな出自にまるで似合わない。「ゼウスがもしブタに遭遇したら、絶対に恐れおののきますよ。雨でさえ恐がるんですから、ブタなんて論外です」とBrittanyさんは言う。

 

Guinness World Records

 

ゼウスの性格を一言で言えばのんびり屋さん。人なつこい一面、ちょっと頑固なところもある。それに、ちょっと悪い癖が2つ。1つは、キッチンカウンターの上の食べ物をすぐに取って行くこと。体高が高いのでこれは楽なもの。もう1つは、なぜか赤ちゃんのおしゃぶりをよく盗むのだそう。(了)

 

出典元:Guinness World Records:World’s tallest dog confirmed as Zeus the Great Dane(5/4)

出典元:Good News Network:Zeus is the World’s Tallest Dog – Because Everything’s Bigger in Texas(5/16)
出典元:Wikipedia:グレート・デーン

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top