Switch news

知っておきたい世界のニュース

トランプ大統領はどこで新型コロナに感染したのか? ある会場で多くの出席者が感染

トランプ大統領はどこで新型コロナに感染したのか? ある会場で多くの出席者が感染
Twitter/Peter Spiegel

アメリカのトランプ大統領が新型コロナウイルスの陽性になったことが明らかにされたが、どこで感染したのかに、注目が集まっている。

 

ある会場で多くの出席者が感染

 

大統領や他の出席者が多く感染した場所として、注目を集めているのは、ホワイトハウス内の「ローズガーデン」だ。

 

ここでは9月26日、トランプ大統領が保守派のAmy Coney Barrett氏を、連邦最高裁判事に指名する式典が行われていたという。

 

そこにはトランプ大統領はもちろんメラニア夫人もおり、他にも多くの議員などが出席していたそうだ。

 

そして現在、この場にいた8人が新型コロナへの感染が確認されている。もっともこの8人が実際にどこで感染したかは明らかになっていない。

 

Twitter/Peter Spiegel
Twitter/Peter Spiegel

前の席にいた人が多く感染

 

この場に出席し、感染が確認された人は以下のとおり。(トランプ氏やメラニア夫人は除く)

 

ニュージャージー州のChris Christie元知事。

元大統領上級顧問のKellyanne Conway氏。

ユタ州選出の共和党上院議員のMike Lee氏。

ノースカロライナ州選出のThom Tillis上院議員

ノートルダム大学の学長であるReverend John Jenkins氏。

1人のジャーナリスト(名前や性別は不明)

 

当時、「ローズガーデン」の会場に設置された椅子は、2m離れて置かれていなかったという。

 

また出席者のほとんどはマスクをせず、フィスト・バンプ(拳を突き合わせる)や握手もしていたそうだ。さらにお互いにハグをしていた人もいたとか。

 

 

また会場には十数人の議員やその家族、ホワイトハウスのスタッフなどがいたが、前の方の席に座っていた人が多く感染していたという。

 

ただし少し前に新型コロナの感染が確認された、元広報部長のHope Hicks氏はこの場にはいなかったと言われている。

 

この場で大統領が感染したのか、または彼がすでにどこかで感染し、出席者にうつしたのかは明らかにはなっていない。

 

ただここにいた人が多く感染していたことから、出席者の中にスーパースプレッダーがおり、クラスターが発生したのではないかと疑われているようだ。(了)

 

 

出典元:BBC:White House event in focus after Covid cases found(10/3)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top