Switch news

知っておきたい世界のニュース

プーチン大統領のものと思われるスーパーヨット、イタリアの港で発見

プーチン大統領のものと思われるスーパーヨット、イタリアの港で発見
YouTube/Алексей Навальный

ロシアの大統領のものと思われるスーパーヨットが、イタリアの港に停泊していることが明らかになった。

 

世界最大級のスーパーヨット

 

そのヨットは「シェヘラザード号」と呼ばれ、140メートルもあり、値段も約800億円はすると考えられている。

 

しかもキャビン内には、巨大なプールと自動演奏のピアノが備えられ、豪華なスパ、美容院、2つのヘリポート、「ロイヤルキャビン」もあるという。

 

そしてこの世界最大級のスーパーヨットが現在、イタリアの港「マリーナ・ディ・カラーラ」に停泊し、修理を受けていることが分かった。

 

YouTube/Алексей Навальный
YouTube/Алексей Навальный
スポンサーリンク

ナワリヌイ氏の仲間が調査

 

もっともこのヨットが本当にプーチン大統領のものかどうかは、明らかになっていない。

 

ただ、現在刑務所にいるロシアの反体制派の指導者、アレクセイ・ナワリヌイ氏の仲間が、プーチン大統領の汚職摘発の一環として、この船の調査を開始したという。

 

その結果、船長以外の乗組員がロシア人で、大半がプーチン大統領の治安機関である連邦保護局(FSO)に勤務していることが判明。

 

さらにプーチン大統領が他の邸宅にも設置している、体を低温にさらすサウナが、このヨットにも備わっており、自動演奏するピアノも「ウラジーミル・プーチンは立派な仲間だ」といった曲を奏でるそうだ。

 

ただしこのヨットの船長であるガイ・ベネット=ピース氏は、プーチンがこのヨットを所有していることを否定。ニューヨーク・タイムズの取材に対しても、「彼(プーチン)を知らない。会ったこともない」と答えているとか。

 

イタリア当局は現在、この船の所有者について調査を行っているという。

 

YouTube/Алексей Навальный

スポンサーリンク

「オリガルヒ」のヨットを各地で押収

 

ロシアのウクライナへの侵攻が始まってから、経済制裁の1つとして、これまでもさまざまな「オリガルヒ」のスーパーヨットが押収されてきたという。

 

今月初めには、プーチンの盟友であるイゴール・セチン氏が所有する4億5000万ポンド(約720億円)の巨大ヨットもフランス当局によって押収され、アリッシェル・ウスマノフ氏の世界最大とされる豪華なヨット(約700億円)がドイツ当局に押収された。

 

3月22日には鉄鋼王・ドミトリエビッチ・パンピャンスキー氏のものと見られる、「アクシオマ号」も押収されている。

 

一方、ノルウェーでは、元KGB将校・ウラジミール・ストルザルコフスキー氏のヨット「ラグナー」への燃料補給を地元の燃料供給会社が拒否しているという。(了)

 

 

出典元:METRO:Vladimir Putin’s ‘secret’ £500,000,000 superyacht docked in Italy ‘faces seizure’(3/22)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top