Switch news

知っておきたい世界のニュース

飼い主のバイオリンを聞くうちに…寝落ちする子猫の姿がたまらない

飼い主のバイオリンを聞くうちに…寝落ちする子猫の姿がたまらない
Facebook/Esther Abram

飼い主が奏でる美しいバイオリンの音色に誘われて、すっかり眠ってしまう子猫のユニークな動画が公開されている。

 

バイオリンの音を聴きながら寝落ち

 

その動画を撮影したのは、フランスに住むクラシックのバイオリニストの女性、Esther Abramさんだ。

 

彼女は「Rémila」という子猫の世話をしているのだが、床に置いておくと寂しがって鳴き続けるため、バイオリンの練習をする間、子猫を腰のバッグに入れていたという。

 

そして美しい音色が響く中で、最初子猫はバイオリンの弓に興味をもち、その動きを目で追い続けた。しかし音楽を聞くうちに、ぐっすり眠ってしまったそうだ。その時の様子がこちら。

 

実は捨てられた猫だった

 

実は「Rémila」は捨てられていた猫だったが、その後保護団体「Féli-Cité」の手によって救出されたという。

 

そしてAbramさんは「Féli-Cité」のホストファミリーとして登録していたため、「Rémila」を預かることになったとか。

 

家に連れてこられた当初、「Rémila」の体重は400g未満しかなく、怯えていて、幼い体で数日間も外で過ごしていたため呼吸器の問題も抱えていたそうだ。

 

しかしAbramさんが7日間ミルクを与え、絶えず抱っこして世話を続けた後、今ではすっかり慣れて、「Rémila」は彼女のそばを離れたがらなくなったという。

 

この動画は7日前にインスタグラムに投稿されて以来、2万4000件もの「いいね」が寄せられている。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Cat IN the bag! Pet owner reveals adorable way she stops her kitten from crying when she plays the violin(9/28)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top