Switch news

知っておきたい世界のニュース

地球の動きに変化あり…その理由はなんと新型コロナウイルスだった!

地球の動きに変化あり…その理由はなんと新型コロナウイルスだった!
Pixabay

7都府県において初の「緊急事態宣言」が発令されるなど、新型コロナウイルスを巡る状況は日本国内においても刻々と変化している。

 

しかし新型コロナウイルスの影響を受けているのは、最早人間や動物だけではないようだ。

 

新型コロナウイルスとそれに伴う人の活動の変化により、なんと地球の動きにも変化が現れていることが判明した。

 

変化の理由は人間活動の減少?

 

新型コロナウイルスの感染が拡大する中で地球の動きに変化が現れているという衝撃的な事実を指摘するのは、ベルギーの王立天文台に属する地質学者であり地震学者のThomas Lecocq氏だ。

 

Lecocq氏はベルギーの首都ブリュッセルにおいて、“地動ノイズ”が減少していることに言及。

 

“地動ノイズ”とは惑星の外表部にあたる地殻における振動のことで、車や電車やバスといった交通機関、さらには人間の日常活動によって生み出されるものを指す。

 

Lecocq氏によると、ブリュッセルにおいては3月半ばから30~50%もの地動ノイズが減少しているという。

 

一方ブリュッセルでは3月14日には学校の休校や、レストラン、イベント会場等の閉鎖が行われており、さらに3月18日には不要不急の移動の禁止やソーシャル・ディスタンスの措置などが実行されており、地動ノイズの減少はこの時期にちょうど重なっている。

 

Lecocq氏は地動ノイズのこれほどまでの減少が確認出来るのは、通常クリスマスの際のみであるとしている。

 

人気のないブリュッセルの様子(Twitter /Nawale Harchaoui)

 

さらに同様の現象は世界各地でみられているようだ。

 

ある人は英国ロンドンの西部における地動ノイズの減少を示したグラフをTwitter上で投稿。これにおいては英国で学校や人々にとっての社交の場となっている場所が閉鎖された後、そしてロックダウンが発表された後、地動ノイズが減少していたことが見て取れる。

 

また米国カリフォルニア州のロサンゼルスにおいても同様の報告が行われている。

 

地動ノイズの減少で何が変わるのか?

 

しかし地動ノイズが減少することで、具体的にはどのような変化がもたらされるというのだろうか。

 

これが減少するのに伴い、まず変化が見られるのが地球の地殻の動きだ。これもわずかながら減少しているという。

 

さらに研究者らは、地動ノイズの減少が小さな地震の発見や、さらには火山活動やその他の地震活動の監視をもより容易にさせる可能性があることを指摘する。

 

一人一人がもたらす活動の影響はたとえ小さなものであったとしても、それが一体となることでノイズが発生する。すると、地震学者が他の兆候を発見することを難しくさせてしまうのだとか。

 

例えばブリュッセルに置かれている地震観測所について、Lecocq氏は通常時であればそれは“実際役立たずだ”という。

 

地震観測所は、人間が生み出すノイズが少ないが故にかすかな振動であっても感知しやすいとの理由から、通常郊外に設置される。

 

ところがブリュッセルの地震観測所は、同都市がこれほどまでに発展するよりはるか昔の1世紀以上も前に建てられたもの。以来現在まで利用されてきたものの、新型コロナウイルスが蔓延し様々な措置が講じられる以前は、比較的小さな地震活動については捉えられていない状態だったという。

 

そのため研究者はこのブリュッセルの地震観測所とは別に設置され、地中深くに埋められたパイプを通して地震活動を監視する観測所の方をより重視していた。

 

しかしLecocq氏によると、「現在のところ都市の静けさ故、それ(ブリュッセルの地震観測所)は地下のものとほぼ同じくらい良い」とのこと。

 

新型コロナウイルス感染拡大に続く人間活動の減少は、既に地震観測においても変化をもたらしているようだ。

 

通常時のブリュッセルの街並み(Pixabay)

人々が自粛していることを示す

 

一方、地動ノイズの減少が示すのは人間活動が低下しているということ。

 

つまりこれは自宅にいるよう勧める政府からの提言に人々が耳を傾け、屋外での活動を可能な限り自粛していることを意味する。

 

この事実について、Lecocq氏は地震学者の立場から伝えたいことがあるという。

 

「地震学者の立場から、我々は人々がこう言うように意識を高めることが出来る。“OK、いいかみんな。君は自分が家で独りぼっちのように感じているだろうが、我々が言えるのは皆が家にいるということだ。皆が同じことをしている。皆がルールを尊重しているんだ”」

 

ロックダウンにより人の消えたニューヨークの町(Twitter /GENERAL (PEPPER))

 

他方でこの地動ノイズに関するデータは、ソーシャル・ディスタンスの措置等が効果を発揮していない場所を特定することも出来る。

 

緊急事態宣言がついに発された日本であるが、地動ノイズのデータを観測してみたら果たしてどんな結果が出るのか気になるところである。(了)

 

出典:CNN:The coronavirus pandemic is making Earth vibrate less(4/3)

出典:Scientific American:Coronavirus Lockdowns Have Changed the Way Earth Moves(4/1)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top