これはかわいい!中国の航空会社が「トイ・ストーリー」の機体を導入


ディズニーが好きな子供たちのため、中国の航空会社がとてもかわいい機体を導入し、お披露目した。

 

機体や機内のシートもキャラクターで一杯

 

その航空会社とは「中国東方航空」。彼らは北京―上海間を飛行する自社の機体に、ディズニー映画『トイ・ストーリー』のキャラクターを大きく描いたという。

 

しかしバズ・ライトイヤーなどのキャラクターが描かれているのは、機体の外側だけではない。機内のシートもこの通り。座席カバーやテーブルまでキャラクターで満たされている。

 

Twitter/Shanghai Disney Resort

 

またCNNによれば、トレーなどにはカウガール人形の「ジェシー」や、クマのぬいぐるみ「ロッツォ」などの人気キャラクターが描かれ、機内食のメニューやフォーク類、ヘッドホン、搭乗券も『トイ・ストーリー』仕様になっているという。

 

Twitter/Shanghai Disney Resort

 

さらに航空券の発券機も、『トイ・ストーリー』の絵が書かれ、雰囲気を盛り上げているそうだ。

 

Shanghai Disney Resort

「トイ・ストーリー・ランド」のオープン記念

 

この試みは、上海にあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートで「トイ・ストーリー・ランド」がオープンするのを記念してのこととされている。

 

この「トイ・ストーリー・ランド」には「ウッディのラウンドアップ」「スリンキー・ドッグ・スピン」などのアトラクションが用意されているそうだ。

 

Shanghai Disney Resort

 

中国東方航空はディズニーとパートナーを組み、このような機体を導入したとされており、以前にもミッキーマウスとミニーマウスの特別塗装機が就航したという。

 

これまでも航空機にはさまざまな絵が描かれてきたが、『トイ・ストーリー』のファンの子供にはたまらないサービスと言えるかもしれない。(了)

 

 

出典元:ABC News:This Toy Story plane is to infinity and beyond(5/10)

出典元:CNN:中国東方航空、「トイ・ストーリー」の特別塗装機就航(5/2)