Switch news

知っておきたい世界のニュース

【クリスマス・イブの悲劇】スペインでバスが橋から転落し、6人が死亡

【クリスマス・イブの悲劇】スペインでバスが橋から転落し、6人が死亡
Twitter/Jusapol Valladolid

スペイン北西部でバスが、川に転落し、多くの人が亡くなる事故が起きた。

 

2人が救出され、病院へ搬送

 

その事故が発生したのは12月24日の夜遅く(現地時間)、場所はガリシア州のLérez川に架かる橋だという。

 

バスには当時、運転手を含め8人が乗っており、その後の捜索活動で6人の死亡を確認。

 

しかしバスの運転手と乗客の女性、2人は救出され、病院へ搬送されたそうだ。

 

警察によると、運転手はアルコールと薬物の検査で陰性だったという。

 

Twitter/José R. Seara Arís
Twitter/Jusapol Valladolid
Twitter/Jusapol Valladolid
スポンサーリンク

通行中の運転手が最初に通報

 

この事故を最初に通報したのは、通行中の乗用車の運転手だ。この運転手は、高速道路の防護柵の一部が破壊されていることに気づいたという。

 

しかし当時、暗闇と激しい雨の中で、運転手も橋の下約40メートルにある川の中にバスを発見することはできなかった。

 

その直後、転落したバスの乗客が、緊急サービスに通報。バスが川に落ちて、車内に水が溜まっていると訴えた。

 

救助隊は現場に急行し、大雨と強い川の流れと戦いながら、バスのところまで到達。しかし朝早く、川が氾濫の基準を突破したため、捜索は数時間中断されたという。

 

しかしその後、雨が止んだため、捜索が開始され、2人が救出されたそうだ。

 

バスが転落した地域には、刑務所があり、乗客の何人かは、収監されている恋人を訪ねた後、クリスマス・イブの深夜に帰宅するところだったという。(了)

 

 

出典元:The Guardian:Six dead in Spain after bus plunges off bridge into river(12/25)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top