Switch news

上海に世界初の“採石場ホテル”が誕生、その内部はいかに?

上海に世界初の“採石場ホテル”が誕生、その内部はいかに?
InterContinental Shanghai Wonderland

中国・上海に世界初となる“採石場ホテル”が誕生し、注目を集めている。

 

90mの地下に建つ“採石場ホテル”

 

世界初の“採石場ホテル”として上海に誕生したのは、「インターコンチネンタル上海ワンダーランド」。18階ものフロア数に客室数336部屋を誇る、大型ホテルとなっている。

 

かつて採石場として利用されていた土地にあるホテルは、崖に沿うように立ち、遠目から見ると迫力満点。

 

18フロアのうち16フロアは地下に位置しており、その深さは90メートルほどにも達する。

 

さらに最下層の2フロアは水中に位置しているとのことだ。

 

InterContinental Shanghai Wonderland

このような外観は環境への配慮のため?

 

一方、同ホテルがこのような外観を誇ることとなった理由は、環境への配慮のため。

 

かつて採石場として利用されていた建物の大部分を残したまま、ホテルとして形作ることで、周辺環境への影響を最小限に抑えることを目指したのだという。

 

ホテルではそれだけではなく、地熱と太陽光エネルギーにより館内の電力等を補うことも計画しているとのことだ。

 

室内水族館にナイトショーを鑑賞できるバルコニーも!

 

しかしこのようなユニークなホテルにおける客室は、一体どのようになっているのだろうか。

 

注目すべきはやはり水中に位置する客室だ。

 

この水中にあるわずか6室のスイートルームでは、泳ぐ魚の姿を観察することが出来るという。さらに同スイートルームにおいては専属の“執事”まで付くとのことだ。

 

 

一方、水中スイートルーム以外の客室も、全室バルコニーを完備。

 

こちらでは崖を流れる滝を眺めることが出来るのはもちろんのこと、毎晩行われるナイトショーを鑑賞することが出来るとのことだ。

 

InterContinental Shanghai Wonderland

ホテルには様々なアクティビティも!

 

同ホテルにおける魅力はこれだけには留まらない。

 

ホテルでは様々なアトラクションをも用意。

 

宿泊客はバンジージャンプやロッククライミングといった、採石場ならではの地形を活かしたアクティビティに参加することが可能となっている。

 

さらにホテル周囲の断崖絶壁には、ガラス張りの遊歩道も設置されており、安全に独特の地形を散策することもできる。

 

またアトラクションを楽しみ、疲れた後は、スパで身体を癒すことも。

 

1日の終わりには、水中階に位置するレストランで周囲を泳ぐ魚を鑑賞しつつ、海鮮料理を楽しむも良し、あるいは「The Quarry(採石場)」という名前のバーで晩酌を交わすも良し。

 

1日の初めから終わりまで、ホテル内のみでも退屈することなく過ごすことができそうだ。

 

InterContinental Shanghai Wonderland

気になる宿泊料はおいくら?

 

一方、気になるのはやはりホテルの宿泊料金だろう。

 

4つ星となる同ホテルの料金を予約サイトから確認すると、最低宿泊料金は一室6万3427円から。

 

かなりの高価格帯ではあるが、上海からそう遠くない立地ではあるので、上海観光の際一泊ほど記念に泊まってみるのは悪くないだろう。

 

 

世界初の“採石場ホテル”として注目を集める「インターコンチネンタル上海ワンダーランド」。中国では昨今全自動式の未来型ホテルが誕生したことも話題となったが、今後同国からどんな斬新なホテルが誕生するのか楽しみなところだ。(了)

 

 

出典:TheTravel15 Things About The World’s First Underground Hotel (And 10 Pics To Show It Off)(1/27)

出典:ForbesInside InterContinental Shanghai Wonderland: The World’s First Underground Hotel(1/16)

出典:CNN:World’s first quarry hotel opens in Shanghai, China(2018/12/21)

Return Top