Switch news

知っておきたい世界のニュース

あちこちの電線に靴がぶら下がるオーストラリアの不思議

あちこちの電線に靴がぶら下がるオーストラリアの不思議
TikTok/Christine Abadir

オーストラリアの都市部では、電線にスニーカーがぶら下がっている風景が日常的に見られるらしい。

 

いったい何のためにそんなことをするのか? しかも街のあちこちで……

 

外国人が抱くこの疑問に、現地の美術学生がTikTokで答えた。それをきっかけに、SNSやメディアからさまざまな意見が飛び出した。

 

ドラッグディーラーのサイン

 

シドニーで美術を学ぶ女子学生Christine Abadirさんは、3月下旬、オーストラリアの謎を解く一つの動画をTikTokに投稿した。

 

動画の冒頭部分には、シドニー郊外の住宅地Mount Druitt地区の電線にぶら下がるスニーカーが映っている。そこにこんなテロップが入っている。

 

「オーストラリアにいる外国人より:なぜ君たちは電線に靴を掛けておくんだ?」

 

ぶら下がったスニーカーが大写しになると、不意にAbadirさんの顔が現れ、一言で回答する。それは「ドラッグディーラー」(麻薬の売人)。

 

@christineabadir##drugdealer ##australia ##viral ##foryou ##fyp ##foryourpage ##trending ##featureme ##foreigners ##funny ##comedy ##aussie ##mtdruitt ##random ##question ##sydney

♬ T N Biscuits – slowthai

 

近くの家で売人が麻薬を売っていて、ぶら下がったスニーカーはそのサインだというのだ。

 

ところが、投稿後、この答えに納得しない人も出て来た。あるTikTokユーザーは「どういうことなんだ ? 僕の学校の周りでも、電線にたくさんぶら下がっているぞ」と言う。別のユーザーは「本当の理由は何なの?」「これは一生の謎だ」などと頭を抱えている。誰だって、街のあちこちで麻薬売買が行われているとは思いたくないだろう。

 

その他の答え

 

オーストラリアのネイティブと思われる一人のユーザーは、コメントの中でいくつかの可能性を挙げている。

 

「意味のない悪戯としてこれをやる人がいる。仲のいい友人が死んだとき、その印としてやる人もいる。ドラッグディーラーが縄張りを示すためにやっている場合もある。あちこちにぶら下がる靴を見て、面白がって真似するだけの人もいる」

 

また、オーストラリアを紹介するオンラインメディアは、ドラッグディーラーがやっている可能性は否定しないものの、別の2つの理由に言及している。1つは「一種の伝統として高校生が卒業記念に靴をぶら下げている」というもの。もう1つは「近くで殺人事件があったとき、誰かが警報の代わりにぶら下げている」というものだ。

 

オーストラリアの日常に潜む、ちょっと怖い謎。正確なところは誰も分からない。(了)

 

出典元:Mail Online:Revealed: The real reason shoes are often placed on overhead wires in Australia – and it might be a sign to move out(3/30)

出典元:OnlyMelbourne:Why do you see pairs of shoes hanging from power lines?

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top