Switch news

100人の泳ぐ警官たちが、355トンの船を引いて世界記録を樹立

100人の泳ぐ警官たちが、355トンの船を引いて世界記録を樹立
YouTube/Guinness World Records

海に飛び込んだドバイの警察官チームが、355.07トンの船を人力で引っ張り、ギネス世界記録を樹立した。

 

フィットネス・チャレンジの一環として

 

ギネス記録への挑戦は、首都ドバイで開かれた催し「ドバイ・フィットネス・チャレンジ」のイベントの1つとして行われた。

 

泳ぎに自信のある市の警察官100名が束になって、355.07トンの船を200m引っ張り、ギネス世界記録に認定された。100人の人力で引っ張った世界で最も重い船は355.07トンということになる。

 

ちなみに「ドバイ・フィットネス・チャレンジ」では、女性のチームが168.801トンの飛行機を引っ張るというイベントも行われ、こちらもギネス世界記録に認定されている。

 

人力も捨てたものじゃない

 

ギネス世界記録が公開しているオフィシャルビデオには、屈強な警察官たちが筋肉の力で水をかいて、大きな船を動かす様子が写っている。

 

人間は微力だが、一丸となって力を集めれば大きな船を動かせる。その事実が写った映像を見るのは、ちょっとした驚きだ。

 

 

人力で船を動かしたところで何の役にも立たないだろうが、多くのことが機械化され、自動化されている現代、人々が忘れている何かを思い出させてくれるのではないだろうか。(了)

 

出典元:UPI:Swimming police officers pull boat for Guinness record(1/24)

出典元:Guinness World Records:Dubai Police swimmers pull 355-tonne boat for as part of fitness challenge(1/24)

Return Top