Switch news




賢過ぎる犬、2匹が協力してプールからボールを回収する動画がユニーク

賢過ぎる犬、2匹が協力してプールからボールを回収する動画がユニーク
Wikimedia Commons/JUAN RAMON RODRIGUEZ SOSA

2匹の飼い犬、ヨークシャーテリアのPaisley(ペイズリー)とボクサー犬のRoxy(ロキシー)が、ビデオカメラの前で頭の良さを見せつけた。

 

プールに落ちた犬用ボールを取り戻そうとする2匹。飼い主は2匹が水に落ちるのを期待してカメラを回し始めたが、予想は見事に外れた。

 

犬たちは、飼い主が考えるよりはるかに頭が良かったのだ。

 

間抜けな犬を撮るつもりが

 

飼い主の女性は、動画を撮影した時の状況についてメディアにこう話している。

 

私は庭のプールで1日中遊んだ後、プールサイドで体を乾かしていました。すると、一緒に座っていたPaisleyとRoxyが浮いている物に興味を持ちはじめました。

それを見た私は、犬たちがうっかり水に落ちるんじゃないかと思い、録画し始めたんです。

 

ところが2匹は、状況を冷静に見極めて共同作業を開始。水に触れることなくボールをゲットした。

 

最初のうち、プールサイドを行ったり来たりしていた2匹だが、そのうちにアイディアが浮かんだのだろう、Roxyがエアマットのフロートに前足を伸ばす。

 

その前足でエアマットを動かし、エアマットを使ってボールをプールサイドに手繰り寄せるようにする。

 

1度目は偶然そうなったようにも見えるが、2度やっているのを見れば、犬が意図していることは明らかだ。

 

ボールがプールサイドに十分近づくと、Paisleyがすかさず咥えて拾い上げる。(ボールは犬用の玩具で、ハンドル付きのもの。犬が咥えて運べるようになっている)

 

飼い主も「イェーイ!」

 

犬たちが水に落ちるところを撮ってやろうと、ちょっと意地悪な目論見があった飼い主の女性。動画の前半では「Get it ! Get that ball !」と何度も声をかけて2匹をたきつける。

 

それでもプールサイドをうろうろするばかりの2匹を、「Chicken ! (腰抜け/臆病者)」と言って罵りもしている。

 

ところが後半になると、「Get it !」の声が応援する調子になり、最後には「イェーイ!」と声を上げて犬たちの成功を喜ぶのだ。そこが憎めない。(了)

 

 

出典元:Mail Online:Clever dogs! Adorable moment Yorkie and Boxer team up to rescue their ball from the pool without getting wet  – outsmarting their teasing owner who tried to make them fall in(6/5)

出典元:YouTube/ViralHog:Yorkie and Boxer Use Pool Toy to Get Ball Back(6/5)

Return Top