Switch news

知っておきたい世界のニュース

リタイヤした元警察犬、ある言葉に鋭く反応する動画が話題に

リタイヤした元警察犬、ある言葉に鋭く反応する動画が話題に
TikTok/daveywa

現役を引退した警察犬の動画がSNSに投稿され、注目を集めている。

 

飼い主が買い物リストを読み上げると…

 

その元警察犬とは、オーストラリアのクイーンズランド州で暮らす「ダンテ」だ。

 

「ダンテ」は以前、探知犬として活躍していたが、現在は引退しており、飼い主の男性・Davey Rutherfordさんに引き取られ、一緒に暮らしているという。

 

ある日、Rutherfordさんは「パンとミルク、パスタ、卵…」などと、買い物リストを読み上げていた。そしてRutherfordさんが冗談で「コカイン…」と言葉を発した時、「ダンテ」は「何?!」という表情を浮かべ、鋭い反応を示した。その様子がこちら。

 

@daveywa

Sniffer dog knows English #foryoupage #dog #foryourpage #dog #comedy #fyp #snifferdog

♬ original sound – Davey Rutherford

TikTokでは250万回再生

 

Rutherfordさんはその後、この動画をTikTokに投稿。するとたちまち注目を集め、現在までに250万回以上も再生されることに。

 

またこの動画は勝手に引用され、SNSにも投稿されたが、それらを含めると合計で3000万回も視聴されたという。(ただし現在、そのような動画は非表示となっている)

 

動画を見た人からも「かつての警察犬は、常に警察犬だった」や「ダンテは仕事から解放されても、決して非番にはならなかった」といったコメントが寄せられている。(了)

 

出典元:Indy100:Retired sniffer dog’s reaction to word ‘cocaine’ goes viral(4/28)

出典元:LAD BIBLE:Ex-Sniffer Dog Has Hilarious Reaction To Man Saying ‘Cocaine’(4/29)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top