ベトナムで反体制派の女性ブロガーが逮捕、娘が手紙でメラニア夫人へ支援要請

  • 1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

ベトナム人の女性ブロガーで、現在刑務所に収監されている受刑者の娘が、母への支援を要請するためメラニア・トランプ大統領夫人に手紙を書いたとして、注目されている。

 

活動家のブロガーが体制批判で逮捕

 

その女性ブロガーとはグエン・ゴック・ヌー・クイン(Nguyen Ngoc Nhu Quynh)受刑者(37)。彼女は「Me Nam((Mother Mushroom)」という名前でブログを開設しており、またベトナムで最も著名な活動家としても知られている。

 

今年3月にはメラニア夫人が主催する「国際勇気ある女性賞」を受賞。しかしこのことにベトナム政府は不快感を持ったとされている。

 

クイン受刑者は、警察による拘留中に起きた死亡事件を含め、環境問題など体制を批判する複数の報告書を出版。その結果、今年6月に警察に逮捕され、10年の刑を言い渡されたそうだ。

 

娘がメラニア夫人へ手書きの手紙を送る

 

そのためクイン受刑者の10歳なる娘、グエン・バオ・グエン(Nguyen Bao Nguyen)さんは、来月トランプ大統領一行がアジアを歴訪し、ベトナムを訪れるのに合わせ、メラニア夫人宛に「母を助けて欲しい」という趣旨の手紙を書いた。

 

この手紙は26日に、祖母のフェイスブックに投稿されたのだが、グエンさんは手紙で次のように書いている。

 

「どうか私の家族が再会できるよう助けてください。母が何も悪いことをしていないと分かっています。私たちは母をとても愛しています。私たちはただ母親に戻ってきて欲しいだけなのです。私の家族が再び一緒になるのを助けてください」

 

グエンさんは同様の手紙を今までに3通も書いて送っているが、現在のところベトナム政府も、アメリカ大使館もこの要請に対しコメントを発表していない。

Facebook/Lê Nguyễn Hương Trà

Facebook/Việt Nam Thời Báo

検閲は厳しく、党への批判は許されない

 

Reutersによればベトナムは近年、経済改革を推し進め、社会の変化に対してもより開放的になっているが、メディアへの検閲は厳しいままで、共産党への批判は許されていないという。

 

また党内での権力構造の変化に伴い、環境問題への抗議活動も多発。今年だけで警察の取締によってすでに17人が逮捕されているとか。

 

トランプ大統領は来月、APECの会議に出席するためベトナムを初めて訪れる予定とされているが、メラニア夫人やアメリカ政府が少女の願いにどのように対応するのか、注目していきたい。(了)

 

 

出典元:Reuters:Vietnam dissident’s daughter calls on Melania Trump for help(10/27)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  • 1
  •  
  •  
  •  
  •  
  •