Switch news

物議を醸したK・カーダシアンの補正下着、「KIMONO」から名称を変更

物議を醸したK・カーダシアンの補正下着、「KIMONO」から名称を変更
Twitter/Kim Kardashian West

今年の6月、キム・カーダシアン・ウエストさんが発表した補正下着の名称が物議を醸したが、今回名前が変更されることになった。

 

批判を浴びた「KIMONO」

 

カーダシアンさんが発表した下着は、当初「KIMONO」という名前で発表された。この名称には自分の「Kim」という文字が入っていたから、そう名付けたとされたが、その後物議を醸すことに。

 

「そもそも着物は日本文化の1つであり、補正下着にはふさわしくない」と言われたり、その後、このネーミングに呆れた人たちが「#KimOhNo(キム・オー・ノー)」というハッシュタグを作って、批判したりしたという。

 

その後、カーダシアンさんは「KIMONO」という名称を付けたことを謝罪。そして今回、「SKIMS Solutionwear」と改名したと発表した。

 

色が豊富で自分に合う下着が見つかる

 

彼女はツイッターで次のように述べている。

 

「私のファンやフォロワーが、私に大きなインスピレーションを与えてくれます。私は常に、彼女らのフィードバックや意見に耳を傾け、そして彼女らが新しいブランドの名前のアイディアをシェアしてくれて、とても感謝しています。しっかりと考えた後に、今回『SKIMS Solutionwear』を立ち上げることを発表できて、とてもワクワクしています」

 

カーダシアンさんの補正下着は、柔らかいけれどもしっかりとした生地で体のラインを美しく見せてくれるというシリーズ。

 

カラーバリエーションが多く、自分の肌の色に合った補正下着が見つかるという点が、大きな特徴だ。

 

しかし名称に批判が集まってから、プロジェクトはわずかに行き詰まったため、その後彼女は名称を変更すると伝えていた。

 

今回、新たな名前が付けられた補正下着は、9月10日に発売される予定だという。ただし日本で購入できるかは定かではない。(了)

 

 

出典元:CBS:Kim Kardashian changes name of shapewear line after apologizing for cultural appropriation(8/27)

Return Top