Switch news

知っておきたい世界のニュース

抗がん剤治療の最終回を動画投稿した女性、12人だったフォロワーが一挙に3万2千人

抗がん剤治療の最終回を動画投稿した女性、12人だったフォロワーが一挙に3万2千人
Twitter/honeybunny@katyhelend

数回に分けて行われる抗がん剤治療。その全てを乗り切った最終回の場面を、英国の主婦がツイッターに投稿した。

 

すると、彼女同様に抗がん剤治療を通り抜けた同志から、体験談と励ましのコメントが殺到。それまで12人だった彼女のフォロワーは、一挙に3万2000人に増えた。

 

治療最終回の記念に動画投稿

 

動画を投稿したKaty Helendさんは2児の母。希少なタイプの乳がんと診断され、それまで抗がん剤治療を続けて来たが、先月31日に治療の最終回を迎えた。

 

治療が終われば辛い副作用からも解放される。その記念にと、Helendさんは、抗がん剤が点滴注射される様子を数秒間動画に撮り、次のような文を添えて投稿した。

 

ツイートはあまりしないし、フォロワーはたった12人しかいないけれど、今日は私の最後の抗がん剤の日だから、みんなにそれを伝えたい(つまり、少なくとも12人に!)

同じ経験をした人たちから大反響

 

Helendさんの投稿は、抗がん剤治療を経験した人やその家族の心に響いた。動画は2日間のうちに1000万回以上視聴され、「いいね」の数は90万、リツイート回数は10万近くになった。そして、多くの人が、自分のがん治療経験に触れ、励ましのメッセージを返した。

 

わたしもよ! 昨日は私も最後の抗がん剤だった! おめでとう。これからの幸運を祈っています。

 

(治療中の)気持ちはよく分かります。私はステージ3Bと診断されて、9ヵ月の抗がん剤治療と6週間の放射線治療を受けました。31年前のことです。あなたは丸々一生の人生を手にしたのです。人生の次の章に集中することです。そうそう、(私という)フォロワーも獲得しましたよ。

 

やった! あの厄介な病気から、完全に回復することを願っています。

 

私の妻は1年前に抗がん剤治療を終えました。その後の処置は5月に終わりました。今、彼女は仕事に戻り、週に2回ジムに通っています。時間はかかりますが、がんの診断を受ける前の状態に戻ってきています。

 

それまで12人だったHelendさんのフォロワー数は、投稿後2日で3万人以上に。現在は3万3000人を超えている。応援してくれた人たちに向けて、Helendさんはこう書いている。

 

ここに起こったことの素晴らしさは言葉で表せません。とても愛されていると感じます。みんなでがんについて語り合いましょう。(治療の)成功を祝い、共に戦いましょう !

(了)

 

出典元:sunny skyz:Woman With Only 12 Followers Shares Final Chemo Tweet, Becomes Twitter Star Overnight(2/3)

出典元:The Indian Express:Woman shares video from last chemo session, becomes Twitter star overnight(2/2)

Return Top