Switch news

知っておきたい世界のニュース

「姉が自宅で死んだ!誰か助けてくれ!」伊の俳優が悲痛な訴えをSNSに投稿

「姉が自宅で死んだ!誰か助けてくれ!」伊の俳優が悲痛な訴えをSNSに投稿
Twitter/TVV Noticias

新型コロナウイルスの感染拡大が続くイタリアで、ある俳優が助けを求める動画をSNSに投稿した。

 

36時間も遺体が自宅に残されたまま

 

その俳優とは、マフィアのドラマなどに出演していたLuca Franzeseさんだ。

 

彼によれば、姉(または妹)のTeresa Franzeseさん(47)は新型コロナウイルスと思われる症状で苦しんでいたが、3月7日にナポリにある自宅で死亡したという。

 

当時自宅には家族が全員いたが、その後葬儀屋や医療機関からも連絡がなく、36時間も遺体がそのままにされていたため、Lucaさんは動画をフェイスブックに投稿し、助けを求めた。(Lucaさんの背後に、遺体があるため、閲覧にはご注意いただきたい)

 

「誰も連絡してくれない!」

 

Teresaさんはてんかんの発作で苦しんでおり、先週の初めころから、新型コロナウイルスの症状を表していたという。

 

そのためLucaさんは医療スタッフに家に来てもらい、姉の検査を行うよう要請していたが、連絡もつかず、Teresaさんは先週土曜日に亡くなってしまう。このためLucaさんは、動画の中で次のように訴えた。

 

「私の姉が昨夜死亡した。恐らく(新型コロナ)ウイルスによるものだ。私は昨夜からずっと連絡を待ち続けている。私は自主隔離をしなければならない。私も恐らくウイルスを持っているかもしれない。私はマウスtoマウスで、姉の蘇生を試みていました、(しかし)誰も気にかけてくれない。誰も連絡を寄越してくれない!私たちは破滅した。イタリアは私たちを見捨てた!」

 

死後、新型コロナ陽性だと判明

 

この動画は注目を集め、その後Teresaさんの遺体は地元の葬儀場へ運ばれたという。しかし死後にTeresaさんは、新型コロナウイルスの陽性だと明らかになった。

 

またTeresaさんが亡くなった時には家族が自宅にいたが、その後投稿されたLucaさんの動画によれば、親戚を含めた家族3人もその後の検査で、新型コロナウイルスの陽性反応が出たという。

 

Teresaさんの死亡は、イタリアでは新型コロナウイルスによって自宅で亡くなった初めてのケースだとされている。

 

そのため対応に混乱が生じたようだが、市当局はゴミなどを回収しておらず、街の衛生状態の悪化も懸念されているそうだ。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Gomorrah actor pleads for help after being trapped with his sister’s dead body for 36 hours while quarantined over coronavirus fears in Italy(3/11)

出典元:METRO:Family of woman who died from coronavirus forced to live with body for 36 hours(3/11)

Return Top