Switch news

知っておきたい世界のニュース

休業規制を破って強行開店したレストランが超満員に【アメリカ】

休業規制を破って強行開店したレストランが超満員に【アメリカ】
Twitter/Nick Puckett@nick__puckett

新型コロナウイルスの感染拡大が続く米国コロラド州のレストランが、州政府の規制を真っ向から無視して営業を再開したところ、続々と訪れる客で超満員となった。

 

規制に逆らって開店

 

コロラド州キャッスルロックにあるカジュアルなレストラン「C&C Coffee and Kitchen」は、5月10日の母の日から営業を再開した。飲食店の営業はテイクアウトのみ、という州政府の規制があるにもかかわらず、店内席での提供を、普通に開始したのだ。

 

オープン当日は多くの客が押し寄せ、店内がごった返すほどに。客の1人が動画を撮影し、ツイッターに投稿している。写っている客の中にマスク着用の人は誰もいない。投稿文にはこうある。

 

「キャッスルロックのC&C(Coffee and Kitchen)から、ハッピー・マザーズデー。いつもの母の日の2倍(の客)だ、と店主は言ってる」

 

 

海外メディアによれば、店主のApril Arellanoさんはこの日の様子をFacebookでライブ配信していたそう。その中でAprilさんはこう言っている。

 

「店を開けたところでどの程度客が来るのか、と思っている人が沢山いるでしょう。でも、ご覧の通り。入り切らない客が道に列を作ってます。客なんか来るはずない、という人にはショックでしょうね。テラス席まで満員です。来てくれた皆さんにありがとう、ありがとう、ありがとう」

 

1000ドルの罰金も

 

この件を知った州知事のJarid Polis氏は、広報官を通じて地元メディアにこうコメントした。

 

「このレストランは明らかな法律違反をしています。それだけでなく、スタッフや客、地域住民を危険にさらしていると言えます」

 

メディアによれば、店主のAprilさんには1000ドル(約10万7000円)の罰金が課せられるか、悪くすれば刑務所に入れられる可能性があるそうだ。

 

Aprilさんからの公式のコメントはないが、営業を強行したことについて「アメリカのため、中小事業者のため、憲法のため、コロラド州知事のやり過ぎに反対するため」とツイッターに書いている。(了)

 

出典元:The Denver Post:Castle Rock restaurant reopens to Mother’s Day crowds in defiance of statewide public health order(5/10)

出典元:Metro:Hundreds flock to restaurant after it defies coronavirus lockdown orders and reopens(5/11)

Return Top