Switch news

知っておきたい世界のニュース

巨大な水槽の中の波のよう!韓国に登場したデジタルアートが大迫力

巨大な水槽の中の波のよう!韓国に登場したデジタルアートが大迫力
YouTube/d'strict

韓国の街にユニークなデジタルアートの広告が展示され、注目を集めている。

 

LEDスクリーンを組み合わせた立体映像

 

そのアートの名前は「WAVE」。まさに荒々しい波を表した作品となる。

 

これは首都ソウルの「COEX K-POP SQUARE」において、屋外デジタル広告として展示され、透明な水槽の中で波が作られる姿を表現している。

 

しかしこれは実際のプールではない。世界最大のLEDスクリーンを立体的に組み合わせたもの。つまり映像が映し出されていることになる。

 

このスクリーンは幅が80.9m、高さが20.1m。しかも奥行もあり、正面からはもちろん、横からも波の映像がみられ、その動きが立体的に表現されているという。

 

デジタル・コンテンツを作っている会社

 

このデジタルアートを手がけたのは、デザインオフィスの「d’strict」だ。

 

この会社は屋外デジタル広告による、コンテンツを専門に作り続けているという。

 

そして今回の「WAVE」は、ライセンスを取得したビジネス用の最初の作品とされている。

 

確かに透明な箱の中で波が作られているようにしか見えないが、見事な映像作品といえるだろう。(了)

 

出典元:AXIS:韓国、リアル感が溢れる波の屋外デジタル広告「WAVE」デザインオフィス d’strictが手がけた大迫力の立体LED作品(5/19)

出典元:Caters Clips:Company Creates Giant “Wave” Inside Building(5/22)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top