Switch news

知っておきたい世界のニュース

NASAの元宇宙飛行士が、女性で初めてマリアナ海溝最深部に到達

NASAの元宇宙飛行士が、女性で初めてマリアナ海溝最深部に到達
Twitter/EYOS Expeditions

NASAの元宇宙飛行士だった女性が、最も深い海を潜水艇で潜ったとして、注目を集めている。

 

最初に宇宙遊泳をした女性

 

その女性とは、Kathy Sullivanさん(68)。

 

地質学者である彼女は、これまで3度もスペースシャトルに乗り込み、1984年にはアメリカ人で最初に宇宙遊泳(スペース・ウォーク)をした女性になったという。

 

その彼女が6月7日、マリアナ海溝を潜水艇で潜り、地球で最も深い「Challenger Deep(海淵)」と呼ばれる約3万5000フィート(1万0925m)の地点に到達。この深さを潜ることに成功した最初の女性になったそうだ。

 

Sullivanさんは、海洋技術を開発している民間会社「Caladan Oceanic」のVictor Vescovoさんが操縦する潜水艇に乗り込み、約5時間の探査を成し遂げた。

 

微生物しか生息できない場所

 

この3万5000フィートの地点では莫大な水圧がかかり、光も透さない場所で、極限の環境に特化した微生物しか生息できないと言われている。

 

そして今回、hadalゾーン(超深海帯)と呼ばれる地点まで行くことのできる「DSV LIMITING FACTOR」という潜水艇を使い、マリアナ諸島の東124マイル(約200km)、マリアナ海溝南端の地点を潜ったという。

 

この「Challenger Deep」と呼ばれる地点への到達は、男性も含めればこれまで7人しか成功しておらず、Sullivanさんは8番目の人間となるそうだ。

 

現在、彼女を含めた潜水チームはミッションを終え、6月15日にはグアムにある港に帰港する予定とされている。(了)

 

 

出典元:EYOS Expeditions:Kathy Sullivan becomes first woman to Challenger Deep; EYOS coordinates call between International Space Station and DSSV Pressure Drop(6/8)

出典元:CBS:Kathy Sullivan becomes first person to walk in space and reach ocean’s deepest point(6/10)

出典元:METRO:Ex-Nasa astronaut becomes first woman to reach Pacific Ocean’s deepest point(6/9)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top